現地調査しなかったハウスメーカーの責任は - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

現地調査しなかったハウスメーカーの責任は

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2010/02/19 12:52

以前質問をさせていただきましたが、進展に伴って再度相談いたします。
登記と現地の面積に差異があった(現地の面積の方が3坪程少なかった)ことに伴ってのことですが、土地に関しては売主が開発時の登記ミスを認め、土地減少分+補償金という形で誠意を持って対応してくれているため、そのまま購入する方向で考えております。
今の問題は、某大手鉄骨ユニット系ハウスメーカーとの交渉です。
メーカーでは登記上の現地測量図をベースにプランニング〜着工に至っており、現地での測量(簡易的なものも含めて)はやっておりません。
結果、着工後、基礎固めの段階、ユニット上棟10日前に発覚し、現在に至っております。
着工前に差異が判明していれば、プランのやり直しができたという思いからメーカー側の責任もハッキリさせておきたいのですが、どの程度要求できるものか改めてお伺いします。
今検討している優先順位としては
1 プランニングからのやり直しを求める。
2 契約解除(一度白紙にしてメーカーの選定から仕切り直し)
3 金銭的な補償で現在のプランを継続する。
建物自体が土地に入るということで、メーカー的には、「3」の方向で進めたいようです(補償も微々たるもののようです)。1,2に関しては裁判の可能性(一応、土地の売主に対してと言ってますが、契約上はこちらが対象になるような気がするのですが)も仄めかされています。
メーカーとはこの事態が発生してからも友好的に話してきたので、もめたくはないのですが、責任をうやむやにしてまでという気にはなれません。
土地の状況を把握せずに建築確認申請、着工ということに対する責任というのはどの程度のものなのでしょうか。土地が解約となれば、建物も当然解約ということで筋は通ると思うのですが、土地の購入価値があるために非常に悩んでおります。
よろしければアドバイスお願いいたします。

補足

2010/02/19 12:52

土地の状況について補足します。
登記上は東西15m、南北10mの整形地で、南面が位置指定道路になっています。購入した土地の間が道路の終点になっており、接道している間口が約6mでした。
実際の現地は東西が14mで、ちょうど接道部分のところで間口6m→5mという形で差異の影響を受けております。
現状においても建物自体は確かに土地に入りますが、当然駐車場等の外回りへの影響が必至です。
外構を工夫すればとの話も出ましたが、費用もかさみそうですし、根本的な解決にはならないような気がしております。

テルパパさん ( 宮城県 / 男性 / 38歳 )

回答:1件

真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

建築メーカーの責任追求について

2010/02/21 19:42 詳細リンク
(5.0)

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

土地に関しては、金銭的な解決で収まったようなので安心しました。

今回、建築メーカーに対しての責任追求に関しては、
弁護士等の判断を仰ぐのが良いと思います。

新規分譲地で高低差がない場合、
測量図だけでプランニングをするケースもあります。
(本来であれば、当然現地調査をすべきですが、、、)

土地の測量図と現地が異なる場合、
通常は、地縄(じなわ)を張った段階で計画していた配置と
現況が異なるので、だれかが気が付きます。
今回、その段階ではだれも気が付かず、
基礎工事まで実行してしまっています。

確かに、現地調査をしなかった建築メーカーにも責任がありますが、
間違った情報(測量図)を提供した施主側(テルパパさん)にも
責任があるようにも感じます。

施主側(テルパパさん)と建築を依頼された建築メーカーとの間において、
今回のトラブルの起点は、施主側が間違った測量図を渡したことによります。
自ら間違った情報を提供して、確認不足の部分だけを相手側に追及するのが
良いのかどうかは判断ができません。

一度、今までの状況を弁護士に相談した上で、
今後の対応を検討するのが良いと思います。

今回に関しては、あまりお役に立てなくて申し訳ありません。

評価・お礼

テルパパさん

前回に引続きご回答ありがとうございます。
確かに建築だけのことを考えると、一方的にハウスメーカーにのみ責任を求めるのは難しいとは感じておりました。
メーカー側でも責任があること自体は認めていますので、まずは現状においてメーカー側で対応可能な範囲を提示してもらった上で、検討してみることにしたいと思います。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
(神奈川県 / 不動産コンサルタント)
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

仲介業者とのトラブル たんばさん  2014-12-08 21:35 回答1件
位置指定道路の許可、寄付、使用 こまりねこさん  2014-07-29 16:20 回答2件
書面での建築工事請負契約締結前の契約成立について samuraijapanさん  2013-07-31 12:18 回答1件
請負契約解除について gimbackさん  2011-09-22 14:36 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)