今保有の投資信託をどうすればいい? - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今保有の投資信託をどうすればいい?

マネー 投資相談 2011/10/05 17:22

小2の息子が一人いる43才の専業主婦です。
家族名義の資金とは別に結婚前の個人名義資金で以下のような投資をしています。
しばらく前までは、定期預金や個人向国債で運用してましたが、昨年以降、証券会社の方から
勧められて、投資信託と株式を購入しました。
ところが、今、100万円を越えるマイナスになってます。
基準価額が毎日チェックするたびにどんどん下がっているので、どうしたらいいのか・・・。
とりあえず、すぐに使う必要のない(10年以上使わない)資金なのですが・・・。
基準価額が戻るまでこのままずっと持ち続けたほうがいいのか、それとも
損を覚悟で売った方がいいのでしょうか?


<資産内容>
定期預金 500万
アリコ レグルス 個人年金保険米ドル建て09 期間10年 一時払保険料1万ドル(908100円)
ソニー生命 平準定期保険90歳満了一時払い 90万
他にニッセイの個人年金や全労災の年金共済も積み立てしてます。

UBS世界公共インフラ債券投信(豪ドルコース) 年2回決算型 275万投資 ▲35万
UBS世界公共インフラ債券投信(ブラジルレアルコース) 年2回決算型 275万 ▲52万
野村グローバルCB投信(資源国通貨コース)年2回決算型 100万 ▲21万
野村ドイチェ・高配当インフラ関連株投信(ブラジルレアルコース)年2回決算型100万 ▲14万
テラプローブ株 30万 ▲20万

genki-mamaさん ( 愛知県 / 女性 / 42歳 )

回答:5件

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

4 good

値下がりした投資信託をどうするか

2011/10/05 19:53 詳細リンク
(3.0)

genki-mama様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

ご相談内容、拝見しました。
いわゆる通貨選択型ファンドをお持ちのようですね。

通貨選択型ファンドは、特に高金利通貨を選択すると、ハイリスク・ハイリターンの商品になります。

FPの間でも、銀行の窓口などで販売するにしては、リスクが高すぎるのではないか・・・
本当にみなさん、リスクを理解しているのか・・・
と度々、話題になっていた商品です。

ちなみに、今回は、採っているリスクが、主に高金利通貨の為替リスクなので、今後の予想は、非常に難しいです。

しかも、通貨選択型ファンドは、高金利通貨で為替ヘッジする前の投資対象も、外国債券や外国株式だったりするので、リスクの採り方がかなり複雑です。

金利差でプラスに出来る可能性もなくはありませんが、いずれにしても、ご自身で何をやっているのか、を理解することが肝心です。

そうしないと、次のステップの判断も、また「勧められるがまま」になってしまいます。

大切な資金の運用ですから、最終判断は、やはりご自身で下さなければなりません。

なお、FP事務所で相談すれば、通常は、いきなり何かをお勧めするということはなく、ご自身で投資判断をするため材料を提供してもらえます。

今回は、スタート時点での考え方が、失敗だった可能性もありますが、どんなことでも、失敗から学べることはあります。

次のチャンスにプラスにできるよう、あきらめないで、研究をしてみてください。

私でよければ、お手伝い可能です。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

相談
ファイナンシャルプランナー
研究
投資信託
為替

評価・お礼

genki-mamaさん

2011/10/06 22:35

ご回答ありがとうございます。証券会社の方から勧められるまま購入したのが失敗でした。
もう少し自分でも勉強して、次回のチャンスにプラスにできるよう頑張ってみます。

森本 直人

2011/10/07 12:30

genki-mama様、コメントありがとうございます。
資産運用のリスク管理で大切なのは、私は、「計画」だと思っています。
「計画」にもとづいて、むしろ今のような値下がり局面で追加投資をしている人もいます。
「計画」がないと、通常は、こういうやり方ができませんよね。
ファイナンシャル・プランナーは、文字通り、お金の「計画」をお手伝いする専門家です。
金融機関の窓口とは、少し違いますので、一度相談してみるのもよいと思います。
ご参考です。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

4 good

ご質問の件、お答えします。

2011/10/06 08:39 詳細リンク
(3.0)

genki-mamaさんへ

おはようございます。ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

お金をふやしたい、かといって大きく減るのはいやだというお気持ちのようですね。心底から納得して買っていたのであれば、「このくらいの下げならずっと持ち続ける」と思えるのでしょう。とは言うものの、金額だけを拝見すると、かなりの覚悟をしてご購入されているように感じます。

ご購入された投資信託や株式ですが、一時的にでもうまくいっていた時期があったのかもしれません。その時はうれしい気持ちにもなったのでしょう。本当に気持ちが大きく落ち込む位まで元本が下がってきた状態が続いているのは、ここ1~2ヶ月のことではないでしょうか。
上がった時のうれしい気持ち、下がった時の悔しい気持ち、どちらもリスクが表に出た時の人間の感情です。リスクとは自分が期待していたことに対するぶれであることを、この機会に心に留めていただければと思います。

10年以上の運用期間があるとのことですので、このまま持ち続けるのも選択肢の一つになってきます。
このまま持ち続けるということは、たとえ元本が元に戻ったとしても、今回と同じようなことがこれからも起きるリスクがあるということです。
過去5年をとってみても、サブプライムローン問題、リーマンショック、東日本大震災の時に、ブラジルレアルやオーストラリアドルなどの高金利通貨が大きく円高になり、お持ちのタイプの投信信託だと一時的にでも大きく減った状況になっています。
それでも、長い目で見ても成長を期待したい時にずっと持つというご判断になるように思われます。

資産運用はgenki-mamaさんの人生のように山や谷があります。また、子どもの成長する過程にたとえられることもあります。
どうしても迷われる時は、お金のことだけでなく、人生設計についても相談できる方にお話をされたほうがよいように感じます。

気になることなど、お聞かせください。

ブラジル
オーストラリア
人生設計
投資信託
資産運用

評価・お礼

genki-mamaさん

2011/10/06 22:47

ご回答ありがとうございます。
確かに、資産運用には人生のように山あり谷ありですね。
自分ではそれなりの覚悟をして投資したつもりでしたが、考えが甘かったようです。
もっと自分でも勉強が必要だと実感しました。

上津原 章

2011/10/07 07:52

genki-mamaさんへ

早速のご評価ありがとうございます。
まだまだお気持ちにすっきりしない部分があることが、私たちの評価にも現れているように感じます。私の回答にお気持ちに沿わない部分があったようにお見受けします。

勉強するとのことですが、何を勉強して成果を出すかが気になります。運用商品のことを勉強しても、それだけでは解決できないようです。歴史を学ぶ、genki-mamaさんのこれからのライフスタイルについて考えてみるということも、資産運用の成果に反映されてくるように感じます。

引き続き、気になることなどお聞かせください。

上津原拝

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

8 good

現在、保有している投資信託について

2011/10/07 09:13 詳細リンク
(4.0)

genki-mamaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『基準価格が戻るまでこのままずっと持ち続けた方が良いのか、
それとも損を覚悟で売った方がいいのでしょうか?』
につきまして、

genki-mamaさんもご存じのとおり、
現在、ギリシャ不安が発端となり、米国や欧米のみならず、
新興国までも巻き込んで、
通貨や株式市場は後退局面に、今は入ってしまっています。

このような状況の中で、
慌てて売却などしてしまうと、
結果として、大きな損失を被るのとが多くなります。

プロの投資家ならば損切りをしてでも、
さらなる利益を追求していくことも必要となりますが、

genki-mamaさんの場合、
絶えず成果を求められるプロの投資家という訳ではありませんので、
時間を味方に付けて、
今しばらくは静観を決め込んではいかがでしょうか。

株の世界では、“休むのも相場”という言葉があります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

ギリシャ
相場
投資信託
投資
株式

評価・お礼

genki-mamaさん

2011/10/12 22:03

ご回答ありがとうございました。今は世界中が後退局面なんですよね。
休むのも相場という言葉で少し気持ちが楽になりました。
時間を味方につけて、その間にもう少し資産運用について勉強してみようと思います。

渡辺 行雄

2011/10/12 22:11

genki-mamaさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

山田 聡

山田 聡
ファイナンシャルプランナー

3 good

資産運用方法につきまして

2011/10/05 20:07 詳細リンク
(3.0)

ファイナンシャルプランナーの山田と申します。

対象商品が投資であるのか、投機であるのかを認識しておくことが重要です。
ご相談者が例にあげたFXは、基本的に投機に該当します。
為替自体は、企業が事業活動通じて利益を獲得するような、
何か付加価値を生むものではありません。
タイミングがすべてといってよいため、長期投資としても不向きでしょう。
そのため老後資金対策としてはお勧めできません。
ただし、投機が悪いと言っているのではありません。
投機であることを認識して行う必要があるということです。

資産運用は、仕事ではありません。
常に日々監視し続けることもできないでしょう。
大事なのは、ご相談者に合った方法を見つけ、
そのルールに従って運用することです。

具体的には、自分が許容できるリスクを設定したうえで、
リターン、投資金額(および積立金額)を決定し、
預貯金、債券、投資信託などの商品を組合せて
ポートフォリオを作成するということです。

自分に合ったポートフォリオを作るためには勉強も必要ですし、
コストもかかるかもしれません。
しかし、今後数十年にわたる成果を考慮すれば、
大きな見返りはあるのではないでしょうか。

若い内に正しい資産運用方法を是非とも身につけてください。

以上、わずかでも参考となれば幸いです。

山田FP事務所 http://www.yamadafp.com
山田 聡

ファイナンシャルプランナー
資産運用
投資信託
投資

評価・お礼

genki-mamaさん

2011/10/06 22:40

ご回答ありがとうございます。おっしゃるとおり、値下がりしてる時の苦痛は何ともいえないです・・・・。
運用方法や運用商品を見直して、今回の失敗を次に生かしたいです。

山田 聡

山田 聡

2011/10/07 06:22

ご評価ありがとうございます。
資産運用で大事なのは、自分に合った運用方法を確立することです。
多少のコストと時間はかかりますが、是非とも正しい運用方法を身につけてください。

松永 文夫

松永 文夫
ファイナンシャルプランナー

5 good

今保有の投資信託をどうすれば良いか

2011/10/09 20:13 詳細リンク
(4.0)

genki-mamaさんこんにちは。
FPコンサルティングオフィスの松永です。

ご心配ですね。

結論から申し上げますと、基準価額が下がってきてしまったからという理由で性急に売却することはお勧めしません。しかし一方で、このまま継続保有しましょうとも言い難いところです。それは投資資産に偏りがあるからです。順にご説明します。

今、世界経済は非常に厳しい状況です。当面、相場の回復は期待し難いと思ったほうが良いかもしれません。今以上に評価損が大きくなることもあるでしょう。・・・不安を増幅させるようなことを言ってすみません。

しかし、今が相場の底なのか、或いはこれから更にどれくらい下落するのか等を予想することはプロでも難しいことです。
実際、それが予想できるのであれば、genki-mamaさんも判断ついてますよね。

ところで、資産運用においては時間分散効果というものがあります。それは、短期的にはリスク(相場の動き)が大きくても、長期的にはそのリスクが縮小していくというものです。
性急に売却することをお勧めしないのは、長期投資ができるのですからこの時間分散効果を活用しましょうということです。簡単に言いますと、相場の回復を待ちましょうということです。

一般的に個人投資家は人気のあるとき(相場の天井に近いとき)に購入し、皆が不安に思っているとき(相場の底に近いとき)に売却してしまう傾向があります。前述したように今が相場の底なのかどうかは解りませんが、これは避けたいですよね。

さて、もう一つ、投資資産に偏りがあるとお話ししましたが、出来るだけ安定的に運用するには分散投資が基本となります。
分散投資とは、時間・銘柄・資産・通貨等を分散することです。

genki-mamaさんは長期投資を前提にしたということは素晴らしかったのですが、この分散投資という点でやや偏りがあるようですよね。

手数料はかかりますが、自分自身が許容できるリスク量を明確にした上で、投資資産を組み替えるということは必要ではないかと思います。
あくまでも理論上ではということになりますが、過去のデータを参考にリターンとリスクを数字で確認することも可能です。ご検討されることをお勧めします。

補足

私ごとですが、今、出来るだけ安定的に運用するにはどのようにしたら良いかというテーマで「コラム」を書き始めたところです。よろしかったら、ご参考にしてください。

相場
投資信託
投資
分散投資
資産運用

評価・お礼

genki-mamaさん

2011/10/12 22:12

ご回答ありがとうございました。今は世界中が厳しい状況下ですよね。
分散投資とは、時間・銘柄・資産・通貨等を分散すること、言われてみればなるほどそうですね。
私の場合はちょっと偏りすぎてたみたいです。
とりあえず、今もってるのは、時間的分散効果を期待して様子をみようと思います。
今後の資産の組み換え等も考えながら、コラムの方も参考にさせてもらいます。

松永 文夫

松永 文夫

2011/10/12 22:29

genki-mamaさん
お返事をいただきありがとうございます。

多少なりとも参考にしていただけたら幸いです。

(現在のポイント:12pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:45 回答3件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:44 回答5件
変額個人年金保険について つんつんちゃんさん  2010-07-05 16:25 回答4件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)