家計診断と教育資金について。 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断と教育資金について。

マネー 家計・ライフプラン 2010/09/10 15:51

以前にも質問した者です。この度、第2子誕生を年末に控えており、家計全般および教育資金の貯め方について再びアドバイス頂ければ幸いです。

~収入~
夫 36歳会社員 手取り24万(財形4万天引き後、年間賞与手取り90万)
妻 35歳会社員 手取り13万(1年間育休後に復職予定)
こども手当(長女4歳) 1万3000円

~支出~
夫 終身生命保険18650円(60歳払込、保険金1000万)
こくみん共済 1800円
医療保険 6851円(60歳以降2225円、入院10000円/1日など)
がん保険 12944円/年(10年更新)

妻 簡易保険 10835円(あと1年少々で満期金100万)
こくみん共済 1800円
医療保険 5120円(60歳以降3530円、入院8000円~/1日など)

長女 学資保険 8280円(18歳時200万)
県民共済 1000円

家賃 75000円 光熱水道費 23000円 ガソリン等 20000円
ネット 5000円 携帯電話 8000円 NHK 1345円 新聞 3000円
食費 60000円 外食レジャー10000円 被服雑貨10000円 医療等10000円
幼稚園 38000円 習い事 8000円 小遣い 30000円 その他…。

投信積立 8000円(ノーロード型ファンド)
財形貯蓄40000円(月給から天引き)

~資産~
預貯金200万 財形300万 株式50万 投資信託100万
車2台(1台軽、ともに通勤のため必要)

長女は学資保険に入りましたが、下の子はどうしようか迷っています。また、生命保険も追加したほうが良いでしょうか?現在は賃貸入居中ですが、将来的に妻の実家をリフォームしたいと思っています。

のんきな父さんさん ( 広島県 / 男性 / 36歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

家計診断について

2010/09/13 15:00 詳細リンク
(4.0)

のんきな父さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『家計全般及び教育資金の貯め方について再びアドバイス...』につきまして、ふたり合わせた手取り月収金額に占める支払い家賃の割合は20.2%ほどに収まっていますので、この水準でしたら支払い家賃が家計を圧迫するようなことはありません。

また、2人の手取り月収金額に占める貯蓄の割合は、12.9%ほどとなりますので、少なくとも15%を目標にしていただくとよろしいと考えます。

よって、毎月5.5万円ほどを積み立てていただくことになります。

尚、他の家計支出も拝見いたしましたが、全般的にはしっかりと管理しています。

強いてあげれば、食費と外食レジャーを食費としてみた場合、支出割合が少々高めになっていますので、見直しの余地があるかどうかを再度ご検討ください。

また、お子様の学資保険につきまして、現在は予定利率(便宜的に支払い保険料の割引率とお考えください)が低くなってしまっていますので、将来の学資金目的だけで加入するのでしたら、あまり有利とは言えません。

もし、学資保険に加入するのでしたら、あくまでも保障も含めて加入するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

金額
家賃
保障
保険
診断

評価・お礼

のんきな父さんさん

コメントありがとうございます。
教育資金を含めて保障の見直しを検討してみたいと思います。

渡辺 行雄

のんきな父さんさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもお金に関することで、分からないことがありましたらご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
新谷 義雄

新谷 義雄
行政書士

- good

家計診断と教育資金について。

2010/09/11 16:57 詳細リンク
(3.0)

のんきな父さん、初めまして。ファイナンシャルプランナーの新谷と申します。

家計簿を拝見させて頂きましたが年収に対しての各支出項目は標準的であり、各貯蓄・投資に配分出来ているなど家計状況は健全ですね。

ポイントと致しまして

1 住宅リフォームと加入保険のメンテナンス

2 学資保険の検討

1について

現在、賃貸住宅と、お子様がおられる現状では万が一の際保障不足ではないかと思われます。奥様にも収入はありますが、第二子誕生の際には保障を見直すチャンスです。4~5千万円程度の保障額に引き上げてみては如何でしょう。

今後の奥様実家のリフォームで賃貸でなくなった場合には保障額が約3000万円程度落とす事が可能です。

2について

学資保険で貯蓄性が高い商品でも低金利下では元本割れする事が多く、加入のメリットは薄いかと思われます。

教育資金
家計診断
学資保険
賃貸住宅
家計簿

評価・お礼

のんきな父さんさん

簡潔なご指摘ありがとうございます。
加入している保険について再検討してみたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

現在の家計管理でよいのでしょうか? のんきな父さんさん  2008-07-08 00:09 回答5件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
子供が出来るのですが、、 ほーほーさん  2008-10-07 23:18 回答4件
毎月赤字です。家計診断をお願いします。 mameden's momさん  2008-08-31 09:37 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

レッスン・教室

FP試験対策 個別指導塾(プライベートレッスン)

悩めるFP受検生をお救いします!

大泉 稔

「保険と金融」の相続総合研究所

大泉 稔

(研究員)

メール相談 メールで簡単!家計相談
祖父江 吉修
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)