現在の家計管理でよいのでしょうか? - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

現在の家計管理でよいのでしょうか?

マネー 家計・ライフプラン 2008/07/08 00:09

会社員の私34歳、妻33歳、娘2歳の三人家族です。現在は賃貸入居中で、将来的には夫婦どちらかの実家を建て替えるつもりです。子供ももう一人出来ればよいなと思っています。以下が我が家の収支と資産です。
夫 月給 270000円 賞与 800000円/年(手取り)
妻 パート 80000円 児童手当 10000円

夫、生命保険18650円(利変終身60歳払込終了、死亡1000万)簡易保険 6698円(養老保険46歳満期金100万、死亡1000万)医療保険 6968円(終身、60歳以降保険料2225円、入院1万/日)学資保険 4150円(娘18歳満期金100万)
妻、簡易保険10835円(養老保険37歳満期金100万、死亡500万入院7500/日)医療保険 5120円(終身、60歳以降保険料3530円、入院8000〜/日)学資保険 4130円(娘18歳満期金100万)
娘、県民共済 1000円
家賃 75000円 電気 9000円 水道 8000円
ガス 6000円 ネット 5000円 固定電話 1850円
携帯電話 8000円 NHK 1345円 新聞 3000円
ガソリン20000円 食費 60000円 被服雑貨10000円医療ほか10000円 小遣い 20000円 保育料 40000円
投信積立15000円(ノーロードのバランス型ファンド)
財形貯蓄40000円(月給から天引き)

預貯金 300万 財形 200万 外貨MMF 100万
株式 120万 投信 30万
実際はこれよりも色々と出費がかさんでしまい、月ベースの赤字分をボーナスで補填している状態です。簡易保険の満期金や学資保険を教育費に、財形貯蓄を将来の住宅費の原資に、株式投信等の成長を老後の楽しみにと考えています。

のんきな父さんさん ( 広島県 / 男性 / 34歳 )

回答:5件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

家計の見直しポイントととインデックス型投信のお勧め

2008/07/08 09:05 詳細リンク
(3.0)

のんきな父さん様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

実際には記載された費目・金額より多い支出の由、家計を年間で捉えるようお勧めします。
家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3. (資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。
この式に従って費目を整理ください。出勤ではなく支出と貯蓄を分別すると毎月の家計も赤字ではありません。貯蓄が月々5.5万円ありますし、学資保険もお支払になっています。

保険の見直しをお勧めします。
生命保険はその方の収入が途絶えた際に、遺族の経済的な負担を軽減・保障するためのものです。
公的な遺族年金+死亡退職金+貯蓄+残された方が仕事に就かれた収入で不足するものを、掛け捨てでお掛けになる様お勧めします。貯蓄と保険は別の機能です。

掛け捨てで残った金額を貯蓄・運用に回されることが合理的です(貯蓄は何時でも、何の目的でも使えます)

また、医療保険も高額療養費制度があり、実際に必要な額も限られます。私のHPに高額療養費制度や差額ベットの費用、二誘引日数などを宜しければご一読ください。
http://www.officemyfp.com/kougakuryouyou.htm

見直しの結果毎月の積み立てが増額になりましたら、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされていますので、日本債券、日本株式、外国債券、外国株式を対象とする夫々のインデックスファンドの購入をお勧めします。

これは、市場全体のリターンからコストを引いたものが一般投資家のリターンですので、中間コストは低いほど、投資家の利益になることから導き出されたものです。

私のHPにインデックス・ファンドを掲載しています。
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html

複利の運用と毎月積立で資産形成しよう
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/11786

評価・お礼

のんきな父さんさん

アドバイスありがとうございます。特に医療保険については、公的な制度も視野に入れて適当な保険内容を検討してみたいと思います。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理と夢

2008/07/08 09:05 詳細リンク
(5.0)

おはようございます。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

お金のこと、かなり考えておられるようですね。マイホームの夢、かなうといいですね。

家計管理についてお話しすると、
金額だけでみると、電気代、水道代、ガス代が高めのように思います。ご主人の勤務形態など、ライフスタイルによってどうしても必要な部分もあるかもしれませんが、無駄なところがないかどうか振り返ってみませんか。

それと、手取りの27万円は財形貯蓄を差し引いた後でしょうか。

マイホームのご予算はいくらぐらいでしょうか。土地の手当てができているのは心強いですね。ただ、ご実家の建て替えということですので、ご両親のことなど考えることはいろいろありそうです。

貯蓄や資産運用では無茶をされていないようにお見受けします。あとは、ご家族の思い出作りや、マイホームの次の夢の実現のための貯蓄ができるようになるとなおいいですね。

評価・お礼

のんきな父さんさん

夢の実現のためへの課題が見えてきました。ありがとうございました。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理

2008/07/08 09:49 詳細リンク

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

結構貯蓄ができつつありますが、シビアにみるとまだまだ家計改善の余地はありそうです。
まずは保険の見直しが可能ですね。奥さんの医療など重複しているのではないですか。また光熱費や食費など意識すれば削減可能です。ちりも積もれば山となるですから。

住宅立替も予定されているのでしっかりと計画もって管理してください!ライフプランも作成しましょう!(http://www.fp-con.co.jpにサンプルあります)

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/07/08 10:01 詳細リンク
(3.0)

のんきな父さんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

ふたり合わせて手取り月収金額35万円に占める住居費用の割合は、21%程度となりますので、この水準でしたら家計に無理な負担はかかりません。

尚、現在加入している生命保険のうち、
・養老保険や学資保険など、貯蓄性がある保険につきましては、受け取る満期保険金よりも支払い保険料の方が多くなってしまわないかどうかを計算しておくようにしてください。
・医療保険につきましては、ご夫婦各々60歳以降も保険料の支払いが残ります。
医療保険の中には60歳で払込が完了し、保障が一生涯続くタイプもありますので、年齢的に若い今のうちにどちらが向いているのかをご検討してください。

ふたり合わせた手取り月収金額に占める貯蓄の割合は、15.7%となっていますが、もし、可能ならば20%を目標にしてください。

のんきな父さんさんの場合、月額7万円となります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

のんきな父さんさん

アドバイスありがとうございます。貯蓄性の保険については、支払い保険料に対して元本割れするものはほとんどありません。納得して支払っています。ただ、医療保険については必要な保障についての判断が難しく悩みどころです。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)


家計管理とは

2008/07/08 11:19 詳細リンク

のんきな父さん様

はじめまして、FPの番場でございます。
家計に非常に感心が高いようですので素晴らしいと思います。

家計管理は理想とするライフプランに基づいて現在の運用・支出を微調整していくことだと考えております。 ライフプランに沿った運用と保障の将来像はいかがでしょうか?現在の管理状況が良いか悪いかは「何を正解とするか」で変わります。それは各ご家庭で異なります。 長期のライフプランニングを作成することをオススメいたします。

一般的には
のんきな父さん様のご家庭の家計は現段階では比較的ゆとりのある状況といえます。
しかし、お子様をもう一人ご希望されること、老後の生活資金を貯蓄することなど、将来的には「大丈夫」とは言い切れません。また、ご自宅の改築予算などを早めに見積もり、ランニングコストや返済額などと現在の家賃を比較すると良いと思います。特別な事情がなければ早くマイホームを建てるほうがメリットがあるかもしれません。

気になる点としては、ご主人の死亡保障が充分ではないような気がします。
46歳まで2000万、それ以降は終身1000万ですので、万が一の保障としては少々不安です。 養老保険などの貯蓄型商品が多いようですが、大きな保障は掛け捨てでも加入しておくべきでしょう。保険の基本は掛け捨てと保障です。

以上、ご参考になれば幸いでございます。

質問者

のんきな父さんさん

夢について

2008/07/08 23:42 固定リンク

そうですね、やはり夢はマイホームでしょうか。
ただライフスタイルの違いもあり、同居は考えていないので時期については全くの未定なんです。

生活費は私の変則勤務の影響やDINKS時代の名残りでいささかルーズな面も多いと思います。たまの休日には、お出かけ&外食になったり…。その分締めるところは締めているつもりなんですが。

財形貯蓄は27万から差し引くので、実質手取り23万です。月々は赤字になりながら貯蓄を増やしていますが、あまり健全ではないのでしょうか?
資産運用は自分なりに勉強して、楽しみながらやっています。「夢の実現のための貯蓄」いい言葉ですね、生きるお金の使い方ができるように夢を明確化することが必要かもしれません。

のんきな父さんさん (広島県/34歳/男性)

質問者

のんきな父さんさん

死亡保障について

2008/07/09 00:09 固定リンク

アドバイスありがとうございます。ご指摘のように46歳以降は保障額が少なくなるのですが、公的保障+妻の復職(資格職)で大丈夫と思い死亡リスクをあまりとっていません。反面、病気等での長患いリスクを重く考えています。

早くマイホームを建てるメリットとは具体的には?現役のうちにローンを終了できる、現在の低金利が活用できる、気に入った家で長い間生活できる…といったところでしょうか。いろいろと考えることは多いのですが、二の足を踏んでいる状況です。

のんきな父さんさん (広島県/34歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と教育資金について。 のんきな父さんさん  2010-09-10 15:51 回答2件
今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
家計診断と保険の見直しについて 琴音さん  2008-06-23 01:08 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)