壁紙にひびが入っています - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

壁紙にひびが入っています

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2010/09/02 22:32

築8年の木造一戸建てですが、壁紙に数箇所ひびが入っています。
長いもでは1mほどのひびがあります。
約1km離れた場所に線路があり、電車が通るたびに家が揺れるのですが、その影響もあるのでしょうか?
構造上に問題があるのではないかと心配しています
また、こういう事象は、住宅保障(10年)が適用され、無償で修理してもらえるものなのでしょうか?

櫻井さん ( 神奈川県 / 男性 / 31歳 )

回答:3件

木材の「動き」によるものだと思います

2010/09/04 10:26 詳細リンク

構造材としての木材は生き物の体の一部であったわけですから、それぞれに個性があります。
木は乾燥や湿潤によって多少の差はあれど動きます。建築当時の乾燥状態にもよりますが、ほとんど動かないものもあれば、大きく動くものもあります。
壁紙の下地の石膏ボードは釘でがっちり留められているので、時に動きの違いが顕著な部位で引っ張られて割れることがあります。
これは、無垢材ではそうですが集成材でも時々は見かけます。
通常は8年経っていれば落ち着くものですが、実はもっと早い時期におきていたのが目に見えてくるのにそれくらいかかった可能性もあります。
下地を補修して壁紙を張り替えれば大体は直ると思います。
大きな地震のあとに出来たというのでなければ、基本的には構造上の問題ではないと思います。
瑕疵にあたるかは状態にもよると思いますが、ある意味不可抗力な部分もあります。
工務店さんとよく相談してみてください。

建築
壁紙
乾燥
地震

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
(神奈川県 / 建築家)
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

小松原 敬が提供する商品・サービス

メール相談

新築・増改築の疑問にお答えします

専門的な知識をもって計画しましょう

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
弘中 純一

弘中 純一
建築プロデューサー

1 good

ひび割れの原因をはっきりさせる

2010/09/03 06:31 詳細リンク

壁にヒビ割れが起こる原因にはいくつかありますが、多くは下地材の乾燥収縮によるものです。
その場合、工事完成後2年以内には「ヒビ割れ」として表われますが、このようなヒビ割れは10年保証の対象にはなりません。


櫻井様のお宅の場合には、築8年目にしてヒビ割れが起きたということですが、まずは、ヒビ割れの原因をはっきりさせる必要があります。

つまり
構造的なことが原因か、そうではないかということです。


もしも、構造上重要な部分の瑕疵が原因であった場合には、10年保証が適用されますので、もちろん補修工事は施工会社の責任でやってもらうことになります。

ただし、構造的なことが原因となりますと、補修工事は単にヒビ割れを直すだけではなく、原因となっている構造的な問題を解消しなければなりません。

そうなると、補修工事費用も莫大ですし、原因の究明も確実にやらないといけません。
施工会社としても、簡単に補修工事に応じるものではありませんので、解決までには相当の時間がかかることもあります。


構造的なことが原因でなければ、深刻なことにはなりませんが、補修工事は櫻井様の負担で行うことになります。


まずは
原因が何か・・・をはっきりさせる必要がありますので、建築した住宅会社に連絡をして、点検をしてもらって下さい。

責任
工事費用
構造
保証
市川 均

市川 均
建築家

2 good

ひび割れの位置で構造的原因かどうかある程度わかります

2010/09/03 09:03 詳細リンク

はじめまして、アーキネットデザインの市川均と申します。
構造的原因で、言い換えると建物が揺れた事によって出来る壁のひび割れの位置は、設計図があればある程度わかります。構造的に硬い壁と柔らかい壁との継ぎ目や、構造的に力が集中する所に発生します。例えば、窓の周辺とか、下地の繋ぎ目などにひび割れが多く発生します。いずれにしても専門家に見てもらえばある程度の事はわかる事も多いので、先ずは建ててもらった建設会社に見てもらってください。それで、納得いく回答が無ければ、またいつでもご相談ください。

デザイン
原因
構造
設計

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

仲介業者に騙されました ringonokiさん  2013-02-14 22:32 回答1件
新築投資用マンション3戸所有 現状回復の為には? skywesll9641さん  2015-02-02 16:55 回答4件
不動産を子供に まき5さん  2013-10-28 12:40 回答1件
中古住宅の諸問題 frさん  2013-10-17 13:29 回答1件
戸建て住宅土地の境界線について ぼちぼちさん  2013-01-04 15:58 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

マンション・戸建住宅 内覧会同行

現地でのインテリア相談と室内チェック

斉藤 克雄

インセンス

斉藤 克雄

(インテリアデザイナー)

対面相談

中古住宅購入よろず相談

中古住宅購入 ホップ・ステップ・ジャンプ

伊藤 裕啓

住まいのe-相談室(株式会社伊藤建築コンサルタント)

伊藤 裕啓

(一級建築士)