分配金の性質を理解されていますか? - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

分配金の性質を理解されていますか?

2010/02/03 17:31

トマト大好き様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

ご相談の件、まず、投資信託の分配金と、住宅ローンの繰上返済は、切り離して考えた方がよいと思います。

というのも、投資信託の分配金(毎月5万円)は、元本を確保したうえで、上積み部分から払い出しているわけでは、必ずしもなく、元本を取り崩しながら分配している可能性もあるからです。

具体的には、特別分配金として貰っていれば、元本を取り崩しています。

ちなみに、その月の分配金が、特別分配金になるか、普通分配金になるかは、購入した時期によって、異なります。

つまり、同じ銘柄の同じ月の分配金でも、特別分配金として貰う人もいれば、普通分配金として貰う人もいるということです。

分配金と繰上返済を結び付けて考えることに意味があるとは思えませんが、ライフプラン上、投資信託と住宅ローンを両建てで運用していくアイデアは、あってもよい思います。

というのも、これから教育資金等、まとまったお金が必要になることもありますので、その際に、いちいち無担保ローンを組むよりも、きちんとした担保のある住宅ローンで借り続けておいた方が、有利になる可能性が高いからです。

但し、投資信託は、値動きがありますので、きちんとリスクをコントロールできることが前提になりますが。

あとは、将来的にインフレになるケースも想定しておいた方がよいですね。

仮に10年後くらいに激しいインフレが起これば、それだけで、住宅ローンの返済負担が、実質的にどんどん軽くなっていくということです。
(但し、これは、事前に固定金利に借り換えておいた場合です)

もし返済を急いだあとに、インフレが起これば、借り続けなかったことを後悔するかもしれません。

以上、ご参考になれば幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

3660万円の住宅ローンを30年 元金均等法 変動金利
にてローンを組もうと考えています。(ボーナス返済なし)

夫・年収(手取り)580万円 妻・0円
子供・四歳二人

頭金… [続きを読む]

トマト大好きさん (神奈川県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

投資の原則から、頭金に使われるようお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/02 23:51
繰上げ返済前提の住宅ローン 向井 啓和(不動産業) 2010/02/03 13:19
繰り上げ返済 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/02 23:46
まず相殺できるか考えられてみては・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/03 05:46

このQ&Aに類似したQ&A

住宅売却によるお金の運用 猪八戒さん  2013-01-25 22:13 回答0件
遺産の株式売却で住宅ローンを返済すべきか。 momopeiさん  2010-01-18 10:56 回答4件
投資信託の利益の確定の仕方 mしゅなさん  2009-06-13 03:41 回答7件
アパートかマンション購入か? hilyuuさん  2008-08-17 14:54 回答4件
長期投資の基本スタイルについて けんたまさん  2008-07-31 02:37 回答4件