住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2009/12/17 09:34

れおさくらさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『賃貸でずっと生活していくのか、マンションわ光に結うして生活していくのがいいのか、どちらに生活に余裕ができるのか。』につきまして、実際にかかる住居費用を比較すればすぐに判断できます。

具体的には現在の支払い家賃と住宅ローンを組んだ場合にかかる住宅ローンや管理費、固定資産税などを比較してください。

尚、一般的に住宅を購入する場合、住宅ローンを組んだあとからのローン負担を少しでも軽減するためにも、頭金として物件価格の20%相当額プラス諸費用分は予め用意したうえで、住宅を購入することをお勧めします。

例えば、物件価格2,800万円につきまして、全額をローン金利3.0%・35年返済とした場合の毎月の返済額は107,800円ほどになりますが、頭金として物件価格の20%を用意できた場合の毎月の返済額は82,600円ほどで済みます。

毎月の返済額が25,200円も軽減できるのですから、今の時点での購入に当たっては慎重に判断をするようにしてください。

尚、住宅ローンを組んで家計に負担をかけることなく無理なく返済していくためには、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、28%ほどに収まるようにすることがひとつの目安となります。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マンション購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/12/16 22:27

パート勤めをしている主婦ですが月々9万の賃貸で生活しておりましたが、興味本位からモデルルーム見学をしたところ新築で、2800万のマンションを購入しようかという話になりました。

しかし、結婚して1年… [続きを読む]

れおさくらさん (高知県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入の負担率と持ち家と賃貸の比較 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/16 23:00
お金のことと気持ちのこと 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/17 09:38
衝動買いは、あり得ません 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/17 13:26
マンション購入について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/17 13:56
その気になれば購入可能とすることもできます。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/17 07:39
購入は条件次第 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/17 15:48

このQ&Aに類似したQ&A

夫が義父母の住宅ローンの連帯債務者に ほんのきさん  2013-03-01 00:23 回答0件
住宅ローン5.7倍の借り入れ リジョーさん  2008-05-25 23:07 回答6件
マンション購入に耐えられるか? *ココア*さん  2007-11-29 20:00 回答7件
住宅ローンについて、ご評価をお願い致します oomugiさん  2014-08-27 20:55 回答3件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件