今後の生活設計の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

今後の生活設計の件

2009/11/10 10:17

さやのさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『私たちのお給料でも育てることができるのでしょうか。』につきまして、2人合わせた手取り月収金額は48万円となりますので、お子様が生まれても十分にやっていけます。

また、万が一、さやのさんの収入が見込めなくなったとした場合には、住居費用や他の家計支出を見直していくことで、十分に対応することができると考えます。

出産時には後から出産一時金が支給されますし、いつまで続くのかは分かりませんが子ども手当も来年度から支給されることになります。

よって、もう一度家計の見直しを行って現在の家計支出を幾らくらいまで抑えることができるのかを確認するとよろしいと考えます。

『2人の預貯金300万円は現在普通預金ですが、定期預金や貯蓄預金にした方がいいのでしょうか。』につきまして、現在普通預金の金利は0.02%ほどだったと思います。

これに対して都市銀行の定期預金の金利は0.2%ほどですから、定期預金に預け替えるだけで10倍も多く預貯金金利が付くことになります。

さらにネットバンクの定期預金の場合、一年物でも0.5%前後の預貯金金利となりますので、普通預金のままにしておくのはもったいないと思います。

預け先につきましては、特定の金融機関をこのようなサイトではご紹介できませんので、ご自身で調べるようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の生活設計と、それにかかる費用について

マネー 家計・ライフプラン 2009/11/09 21:30

このようなサイトがあるのをはじめて知りました。
今後の生活にかかる費用についてのアドバイスをいただけますと幸いです。
なお、質問の仕方が分かりにくいかもしれませんが、よろしく… [続きを読む]

さやのさん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aの回答

将来計画作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/09 22:42
今後の生活設計と、それにかかる費用について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/11 18:42
子供はお金の多寡で決まるもの? 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/09 23:10
教育費、老後生活費、住宅費を把握して目標設定を 渡邊 英利(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/10 11:42
前向きに考えてみませんか? 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/11 11:41

このQ&Aに類似したQ&A

晩婚で経済的にも厳しく、将来が不安。 バタバタママさん  2007-12-18 07:31 回答7件
将来の年金&マイホーム購入計画 フローラさん  2007-10-05 13:10 回答3件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
夫婦の収支が把握できなくて困っています 子猫さん  2007-12-29 18:08 回答6件
貯蓄の配分を、教えてください。 花みずきさん  2007-10-15 17:14 回答3件