前向きに考えてみませんか? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

前向きに考えてみませんか?

2009/11/11 11:41

さやのさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

お子さんができてもやっていけるかどうかを心配するより
やっていくためにはどうしたらいいかを考えましょう。

現在の収入が続くようだと問題ないでしょう。

「特に妊娠・出産となると数年の間、私は働けないと思います。」
⇒なるべく退職しないで、産休、育児休業で乗り切りましょう。

産休中には給与の3分の2、お子さんが1歳までの育児休業期間は半分が育児休業給付金として出ますよ。

「仕事に復帰しても今のように正社員で働けるかどうかも分かりません。」
⇒たしかにいったん退職すると、正社員で働ける機会は減少します。そのためにもなるべく退職は避けたいものです。

「二人とも昇給はあまり望めません。」
⇒資格取得などを考えてはいかがでしょう?
特に育児休業中は時間があります。この機会にキャリアアップすることを考えるといいでしょう。

子どもは何物にも代えがたい宝物です。
石橋をたたいて引き返すより、わたる方法を考えましょう。
是非とも、さやのさんにも子育ての楽しさを味わってほしいですね。

産んで良かった!
ときっと、実感されることでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の生活設計と、それにかかる費用について

マネー 家計・ライフプラン 2009/11/09 21:30

このようなサイトがあるのをはじめて知りました。
今後の生活にかかる費用についてのアドバイスをいただけますと幸いです。
なお、質問の仕方が分かりにくいかもしれませんが、よろしく… [続きを読む]

さやのさん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aの回答

将来計画作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/09 22:42
今後の生活設計の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/10 10:17
今後の生活設計と、それにかかる費用について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/11 18:42
子供はお金の多寡で決まるもの? 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/09 23:10
教育費、老後生活費、住宅費を把握して目標設定を 渡邊 英利(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/10 11:42

このQ&Aに類似したQ&A

晩婚で経済的にも厳しく、将来が不安。 バタバタママさん  2007-12-18 07:31 回答7件
将来の年金&マイホーム購入計画 フローラさん  2007-10-05 13:10 回答3件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
夫婦の収支が把握できなくて困っています 子猫さん  2007-12-29 18:08 回答6件
貯蓄の配分を、教えてください。 花みずきさん  2007-10-15 17:14 回答3件