構造的に支障のあるものではありません。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
横田 之宏

横田 之宏
建築家

- good

構造的に支障のあるものではありません。

2009/09/22 08:35

基礎部分の化粧の薄塗りモルタルの剥離だと思われます。
構造的な問題はないと考えて良いでしょう。原因は型枠の剥離材が付着していたことや、
薄塗りモルタルの接着剤の不使用など、原因はさまざまです。
工事は簡単ですので、他に剥離箇所がないか、調査してもらい(たたくとすぐにわかります)
補修してもらってください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新築住宅の基礎のモルタル剥離

住宅・不動産 新築工事・施工 2009/09/22 02:42

3月に建て売りを購入し、9月の時点で住宅の基礎のモルタルがふくらみ剥落しかかっています。一番酷い場所は40cm×20cmくらいの範囲で剥離しており、その他にも小さく剥離している所や、見た目は普通でも… [続きを読む]

mmccさん (東京都/38歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

新築の欠陥について 住宅大好きさん  2016-07-21 13:54 回答1件
外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
新築基礎のヒビについて 花咲か兄さんさん  2014-10-15 20:28 回答2件
農地の分筆について なっきーさん  2014-09-11 14:54 回答1件