将来の必要資金との兼ね合いで - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

将来の必要資金との兼ね合いで

2009/05/07 12:45

りんけん様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、年収等が分かりませんが、確かに、変動1.475%で、住宅ローン控除を受けているのであれば、手持ちの貯蓄は、急いで繰上げ返済に回さなくてもよいかもしれませんね。

ローン残高1050万円で、貯蓄が1000万円程度あるので、比較的安心な水準にあると思います。

投資信託については、将来の必要資金との兼ね合いで考えてみてはいかがでしょうか。具体的には、キャッシュフロー表を作成して、将来のお金が足りなくならないように運用プランを設計します。

ちなみに、キャッシュフロー表とは、人生の資金繰り表のことで、私の事務所では、これを「将来資金計画表」と呼んでいます。投資・運用のご相談案件については、一部の例外を除いて、ほぼ全員の方に、この表を作成してもらっています。

将来の必要資金が分かり、必要な利回りが分かったら、次は、資産配分を検討し、商品選択となりますが、必要な利回りが高ければ、それだけリスクを取らなければなりません。

なお、投資・運用の分野でいうリスクとは、「危険」という意味よりも、「変動可能性」の意味で使われることが多いです。

投資信託は、組み入れられている資産に応じて、それぞれ想定されるリスク(変動可能性)のレベルがありますので、それらを検討しながら、ポートフォリオを組成します。

さらに詳しくは、個別にお問い合わせください。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

お薦めの投資信託について教えて下さい。

マネー 投資相談 2009/05/05 14:26

現在、4ヶ月の子供がいます。
子供の将来の為に、2〜3万円/月程度積立貯金検討中で、
色々考えた結果、投資信託で定期の積立が良いかと思っています。
一方で、手持ちの貯蓄も1千万円… [続きを読む]

りんけんさん (奈良県/31歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの返済と資産配分について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/05 14:55
投資信託と住宅ローンとの付き合い方 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/06 11:25
投資の理解から。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/06 11:50

このQ&Aに類似したQ&A

海外の債券を考えています。初心者です。 ちびトトロさん  2008-09-06 22:55 回答6件
初めての投資信託 まゆまゆっちさん  2008-06-30 23:13 回答6件
住宅売却によるお金の運用 猪八戒さん  2013-01-25 22:13 回答0件
積立投信、何を選んだらよい? にゃぽさん  2008-09-20 01:56 回答5件
オフショアの積立投資に興味があります ひままさん  2008-09-18 12:44 回答2件