初めての投資信託 - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

初めての投資信託

マネー 投資相談 2008/06/30 23:13

いつもお世話になっております!
ここでたくさんの回答を見て、今は投資信託を勉強して実践する時なんだ!と思い、何もわからない投資信託を勉強したくなりました。

本も買って読んではいるのですが、小さい子供がいるので
なかなか本腰入れて勉強できずにいるのが現状です。

まずは少額から、勉強のつもりで実践するのが一番かな?と
思っているのですが、何からどう進めていいのか
さっぱりわかりません。
「投資信託を検討しましょう」
というアドバイス、たくさん見受けられます。
では、何からスタートすればいいのだろう?って思ってしまいます。

50万くらいで勉強したいとおもうのですが、
どう始めたらいいでしょうか?
毎月積立を勧められてる先生方が多かったように思いますが。
銀行に行って手続きするんでしょうか。
ネットでもできるんでしょうか・・。
どんな商品なんでしょうか・・・。
本当に何もわからない、ど素人で申し訳ありません。

ここでお世話になるようになって、ネット銀行の定期預金の
利率がいいことを知り、口座開設してみました。
定期もしようと思っています。
300万近いお金を、0.06%の定額貯金に3年間預けっぱなしだった
事が先日判明し、愕然としていたところです。
これではいかん!!!と思い立ちました。

ぜひ、超初心者にもわかりやすい投資信託のアドバイスを
お願いできたら・・と思っています。
よろしくお願いいたします。

まゆまゆっちさん ( 北海道 / 女性 / 36歳 )

回答:6件

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

まず、何から始めるか〜超初心者向け〜

2008/07/01 18:00 詳細リンク

まゆまゆっち様、こんにちは。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

投資信託の勉強をされたいとのこと。仰る通り、まずは、少額から、勉強のつもりで実践されると良いでしょう。

実際にスタートしてみると、投資信託の値動きは、思ったよりもゆったりしているな、と感じるかもしれません。

ちなみに、投資・運用の基本は、国内債券、国内株式、外国債券、外国株式に分散投資をして、長期で保有し続けることです。

なお、ここで言う「長期」とは、5〜10年以上のことです。

長期で寝かせておく資金になりますので、3〜6ヵ月分の基本生活費と、今後5年以内に使う予定のあるお金は、必ず別途、銀行預金で確保しておいてください。それを超える部分が、運用可能資金です。

具体的には、ネット証券に口座を開設して、“ノーロード”の“インデックスファンド”を購入されると良いでしょう。“ノーロード”とは、販売手数料無料という意味、“インデックスファンド”とは、TOPIXや日経平均株価などの指標に連動することを目指した投資信託のことです。

例えば、月々2万円程度の毎月積立プログラムで、はじめてみては、いかがでしょうか?

少し慣れてきて、運用金額が、ふくらんでくると、やはり、投資アドバイザーが必要だな、と感じるようになるかもしれません。

その際は、具体的なプランニングを専門家に依頼されると良いでしょう。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

良いパートナーを探されては・・・

2008/06/30 23:45 詳細リンク
(5.0)

こんばんは、まゆまゆっちさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


投資は始めるまでは難しく思ってしまいますが、やり始めた後はそんなに難しいものではありません。
ただ、これまではいろいろな営利目的のターゲットにされていたのかも分かりませんね。

50万円の資金をお考えでしたら、2万円ずつの積み立てを2年間とお考えになればいかがでしょう。
なぜなら、小額で始めようと1万円で積み立てと考える方も多いのですが、分散投資で考えるとバランスファンドのように分散されたファンドもありますが、運用会社や運用方針は1つです。ですので、2銘柄を購入されていかれてはいかがでしょう。
世界株式と国内株式へ投資されたファンドといったような分散でも良いでしょう。

銀行やネットで購入する場合は、しっかりとした投資に対する考えがあれば良いのですが、漠然とお考えでしたら止めた方が良いでしょうね。

私どものようなFP(ファイナンシャル・プランナー)やIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)へ直接相談されてはいかがですか。

相談料も掛かると思いますが、50万円の資金を2年間2万円ずつ48万円を実質積み立て、後の2万円をコストとして考えるのも良いと思います。

ご自身で勉強されるのも良いですが、本を買ったり運用が思うようにいかなかった場合には、その分のコストは掛かります。


ネット定期を始められる前に証券口座を開設されても良いですね。
MRFやMMFといった投資信託の一種があります。

これは元本保証ではありませんが極めて元本保証に近い商品で、直近では運用実績ですが0.5%以上(税引き前)の利回りがありますし、月複利商品です。

運用実績ですので、運用が良くなれば直ぐに利回りは上がっていきますが、逆に運用が悪くなれば利回りが下がります。現在のような低金利時代でしたら、金利上昇が期待できますので定期よりは金利上昇の恩恵を受けやすいですよ。

評価・お礼

まゆまゆっちさん

具体的なアドバイスありがとうございました。
パートナー選びも考えたのですが・・・どう探していいのか
わからずに結局そのままです。
相談料もびっくりするくらい高いですよね、みなさん。
なので腰が引けてしまいました。
やはり相談してからのほうがいいのかな・・・。
MMF、気になっていました。
これは証券口座を開設して取引するものなのですね。
証券会社もいろいろあると思うのですが・・。
どこも同じようなものなのでしょうかね。
その辺もよくわかりません・・

前田 紳詞

前田 紳詞
ファイナンシャルプランナー

- good

投資初心者の注意点

2008/07/01 09:51 詳細リンク
(5.0)

まゆまゆっちさん

こんにちは、FP診断の前田です。

今回、投資に目覚められたことは素晴らしいことです。なぜなら、これからも物価がドンドン上がっていきながら金利が低いため、貯金が実質目減りし始めているからです。

そうなると投資も考える必要性がますます出てきます。

しかし、初心者の方が陥りやすい注意点がいくつかあります。


*預金と違って、投資金額が増えたり減ったりします。

“投資にはリスクがある”と、分かっていながら、実際に自分で投資をして、その運用成績がてマイナスだとショックを受けます。逆に資産が増えていると大喜びします。

その結果、毎日、投資がどうなっているか気になって仕事や家事とかが手につかなくなります。

感情をコントロールすることが大切です。

大切なのは投資対象が伸びているか、下がっているかというトレンド(方向性)です。
運用成績のグラフを週1回ぐらいチェックしてそれ以外は見ないというぐらいの気持ちがよいでしょう。

*世の中の流行に流されないようにしましょう。

ほとんどの人は、投資先が将来値上がりして資産が増えることを前提として投資しています。しかし予想に反して値下がりすることがよくあります。

初心者の方は、雑誌でオススメのものとか、多くの人が投資をしている"人気商品"に投資しがちです。

こういったものほど、最初は少し値上がりしてその後、下がります。
ひどいとそのまま”塩漬け”状態になります。

これを防ぐには分散投資が大切です。
初心者の方には難しいかもしれないため最初はバランスファンドで慣れることもよいかもしれません。

50万円も一度に投入するのではなく、10万円を5回に分けるという”時間分散”効果を使うという方法もあります。

ちなみに毎月積立投資は銀行ではあまりなく、ネット証券などで口座開設して行う必要があります。

ご質問・ご相談等ありましたらいつでもご連絡ください。

評価・お礼

まゆまゆっちさん

わかりやすくまとめていただき、ありがとうございます。
確かに、最初は元本割れしたらほんとに焦りそうです。
でも、どんと構えることが大事なんですね。
心構えを教えていただいたような気がします。
毎月積立は、銀行ではないんですねー。
ネット証券ってのがあるんですか。
やっぱり知らないことだらけですね。
時間が出来たら、ぜひ相談させてください。

恩田 雅之

恩田 雅之
ファイナンシャルプランナー

- good

わかりやすい商品を時間分散で

2008/07/01 14:33 詳細リンク
(4.0)

まゆまゆっち さん

こんにちは、FPの恩田です。

投資信託は、景気や金利、円安円高などの要因で基準価格が上下する金融商品です。
基準価格がなぜ、上がったり下がったりするのか、原因がつかみやすい商品がいいでしょう。
テレビのニュースや新聞など基準価格が上下する要因げわかりやすいものとしては、日本株に投資する投資信託があります。

その中でも、日経平均やTOPIXに連動するタイプですと、投資信託の購入時の費用、保有している時の費用(信託報酬)を低く抑えることができます。インデックスタイプの商品がその商品になります。

金融機関によっては、1万円から投資信託を購入することができますので、毎月1万円ずつ
積立投資をして50回、4年2ヶ月 時間を分散して投資をしてみてはいかがですか。

また、毎月に投資金額は1万円以上1万円単位で変更もできますので、ある程度経験を積まれたら
投資金額を増やすことも可能です。

時間分散の効果については「ドル・コスト平均法」をインターネットで調べて見て下さい。

投資信託の運用は長期スタンスで考えましょう。

日本証券業協会 証券教育広報センター[[http://www.skkc.jp/trust/index.html
にもコンパクトに投資信託のことがまとめられていますので参考にしてください。

評価・お礼

まゆまゆっちさん

初心者の投資方法を教えていただきありがとうございます。
チェックしやすいものを、分散投資で・・ですね。
ありがとうございました。


資産運用の目的と目標を設定して

2008/07/01 19:32 詳細リンク
(2.0)

まゆまゆっち様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

資産運用の必要性を考えたほうがよいかもしれませんね、最初に。300万円のお金が運用されていなくても、困らないのであればそれでよいと思います。

最初に自分の将来をイメージして必要な資金を見積もってみる。その後にそのお金をどうして手当てするか考えてみる。運用しなくても資金計画が成り立つなら、資産運用の必要はありません。

もし成り立たないのであれば、将来のイメージを修正してみる。その上で、やはり資金が不足するのであれば、できるだけ効率的に資産を殖やすという資産運用が必要になるのでしょう。

実際に商品を購入したりする部分はテクニックの話です。
数年前に、「かしこいお金の育て方」という本を書きましたが、その一部をお見せします。残念ながら書籍ですので全部をお見せすることはできません。

テクニックの部分は「素人です」で結構ですが、資産運用の必要性の部分はぜひご自分で考えてみてください。

評価・お礼

まゆまゆっちさん

資金が不足するから、投資信託をする。
みなさん、そういう動機で始められているのでしょうか。
私のような動機では、投資信託を始める意味はないって
事なんでしょうね。
勉強のつもりで・・と思っていたのですが・・。


投資信託を選ぶ時のポイント

2008/07/09 08:58 詳細リンク
(5.0)

まゆまゆっちさん、はじめまして。
''オールアバウトフィナンシャルサービス登録IFAの田口智隆 ''です。

まゆまゆっちさんは私と同じ年齢なので、資産形成をする時の最大の
メリットである時間をフル活用することができます。

>まずは少額から、勉強のつもりで実践するのが一番かな?

まゆまゆっちさんは、投資で成功をする第1段階は超えています。
あとは、投資信託の選び方を間違いのないようにすれば大丈夫です。

選ぶポイントとしては、コストが安いもので広く分散投資されている
投資信託を選ぶようにしてください。

投資信託を購入する際の販売手数料はゼロのもので、投資信託を保有
している間にかかる信託報酬は1%以下が目安となります。

投資信託といっても玉石混交。
しかもその多くが玉ではなく石です。

残念なことですが、まだまだ投資家の利益ではなく
販売する側の利益を優先する投資信託が多いのが現実です。

私が実際に長期での運用をしている投資信託で、両親や兄弟にも薦めて
いる具体的な投資信託についてはお手数ですが''こちら ''よりお問合せください。
私からのアドバイスがまゆまゆっちさんに少しでもお役に立てると
嬉しいです。何かございましたら気軽に声をかけてください。

評価・お礼

まゆまゆっちさん

具体的なアドバイス、ありがとうございました。
「投資信託の選び方を間違えないように」
そこが一番の大きな壁でしょうね。
でも、教えていただいたポイントを把握すれば、
大きな間違いは起こさないのかな?
先ほど問い合わせさせていただきました。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

質問者

まゆまゆっちさん

ネット証券

2008/07/09 21:23 固定リンク

1からの始め方を教えていただいて、本当に参考になりました。
今は、株が下がってニュースになっていませんでしたか?
そういうのは、ここでいうインデックスファンドとは
関係ないのでしょうか?

ネット証券は、特にここがいいとかここはやめておいた方が、
みたいなものはあるのでしょうか?
口座開設する際のポイントなど教えていただけると嬉しいです。

まゆまゆっちさん (北海道/36歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

お薦めの投資信託について教えて下さい。 りんけんさん  2009-05-05 14:26 回答5件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
積立投信、何を選んだらよい? にゃぽさん  2008-09-20 01:56 回答5件
お金の生かし方。 かえさん  2008-03-24 00:13 回答4件
投資信託積立を買うには りん助さん  2008-03-04 09:52 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)