投資の理解から。 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

投資の理解から。

2009/05/06 11:50

はじめまして、FPの岩川と申します。

お子さんのご年齢、貯蓄額、住宅ローンなどの条件を考えると、
りんけん様のお考えのとおり、繰上返済を急がず、計画的な資産形成を検討されてよろしいかと思います。
住宅ローンは、快適な生活を送るためのツールの一つです。目先の金利負担を軽減する効果は、見えないリスクもありますので、資産と負債の両立は、結果的には合理的と考えられます。

ただ、今後、住宅ローンの変動金利が上昇したら、繰り上げ返済を行い、毎月の返済額アップを回避しましょう。そのため、流動性の高い商品で保有しておくことも大切です。

まず、貯蓄額の1,050万を、寝かせられる期間に区別すると、最適な金融商品が見つかります。
・2年以内に使い資金・・・定期預金やMMF
・5年前後に使うお金・・・債券や公社債投信など
・10年以上などの老後資金や教育費・・・株式や債券を分散保有(ポートフォリオ運用)

ポートフォリオ運用を考えるならば、一度、専門家に相談するのも一つです。

ちなみに、投資信託をご自身で行うのであれば、銀行や郵便局で口座開設は行わず、証券会社がよろしいかと思います。

ご自身で行う場合は、
上昇時、下落時、追加投資、解約など、事前にすべてを理解し、その対応方法を計画しなければなりません。
この理解が得られるまでは、投資を控えた方が身のためかもしれません。

お時間あればご覧下さい。
投資信託スタートには、参考になると思います。
http://www.toushinmkt.com/toushin/index.html

不明な点、具体的な事があれば、気軽にご質問下さい。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

お薦めの投資信託について教えて下さい。

マネー 投資相談 2009/05/05 14:26

現在、4ヶ月の子供がいます。
子供の将来の為に、2〜3万円/月程度積立貯金検討中で、
色々考えた結果、投資信託で定期の積立が良いかと思っています。
一方で、手持ちの貯蓄も1千万円… [続きを読む]

りんけんさん (奈良県/31歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの返済と資産配分について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/05 14:55
投資信託と住宅ローンとの付き合い方 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/06 11:25
将来の必要資金との兼ね合いで 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/07 12:45

このQ&Aに類似したQ&A

海外の債券を考えています。初心者です。 ちびトトロさん  2008-09-06 22:55 回答6件
初めての投資信託 まゆまゆっちさん  2008-06-30 23:13 回答6件
住宅売却によるお金の運用 猪八戒さん  2013-01-25 22:13 回答0件
積立投信、何を選んだらよい? にゃぽさん  2008-09-20 01:56 回答5件
オフショアの積立投資に興味があります ひままさん  2008-09-18 12:44 回答2件