家計診断の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2009/03/05 17:08
(
5.0
)

にこたんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

ご主人様の手取り月収金額22万円に占める学資保険を含めた毎月の貯蓄の割合は、35%以上にもなっているため、申し分ありません。

これからもこの水準を維持していっていただければ大丈夫です。

にこたんさんがこれだけの貯蓄水準を維持できるのは、住宅ローンをはじめとする住居費用がほとんどかかっていないためとなります。

また、他の家計支出項目を確認いたしましたが、特に過剰と思われる支出項目は見あたりませんので、家計はしっかりと管理されていますので、ご安心ください。

尚、普通預金に1,050万円となっていますが、現在、普通預金に預けていてもほとんど利子は付きません。

今後しばらくは大きなイベント支出はないということですから、手元には100万円〜200万円ほどの普通預金を残して、それ以外の資金につきましては、ネット銀行のスーパー定期などに預け替えをしていただくことをおすすめいたします。

今ならばキャンペーン金利を利用できますから、一年物のスーパー定期でも0.7%程度の預貯金金利になるところもあります。

例えば、850万円を0.7%のスーパー定期に一年間預けた場合、1年後に受け取れる利子は59,500円(税込み)となります。

お金に楽をさせないで、汗をかいて働いてもらってはいかがでしょうか。

以上、ごさんこ幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

給与減。家計診断お願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2009/03/05 03:18

夫の会社が不況で、手取り10万の減少です。大雑把なやりくりだったので不安に
なってきました。子供の教育資金や老後資金、資産運用についてご意見をお聞かせ
下さい。夫32歳・妻33歳(専業主… [続きを読む]

にこたんさん (広島県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

今の状態を最低限維持しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 04:05
収入減に強い家計です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 13:19
ライフステージにあった貯蓄と資産運用 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/06 10:19
しっかり家計管理されていると思います。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 07:42

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件
老後のための家計診断お願いします。 しゅがーばにーさん  2012-07-23 11:49 回答1件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
子供が出来るのですが、、 ほーほーさん  2008-10-07 23:18 回答4件
家計診断・老後資金の相談お願いします。 ケツメらぶ☆さん  2008-08-08 13:55 回答5件