ライフステージにあった貯蓄と資産運用 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフステージにあった貯蓄と資産運用

2009/03/06 10:19

にこたんさんへ
こんにちは。

収入が大きく減ると確かに不安になります。でも、お聞きした範囲でみてみると今の状況に合わせて上手に家計を縮めることができているようです。マイホームをお持ちだから上手に乗り切れているということもあると思います。その点は感謝しましょう。

子どもさんの教育費や教育費の準備貯金は、一人当たり毎月3万円は確保しておくと安心です。ただ、給料の変動によって上下させるのも悪くありません。

老後資金についてですが、会社に企業年金がある場合は、モデル年金額(会社が想定している年金額)や想定される退職金額を確認してみます。
老後資金の準備は早いに越したことはないのですが、貯蓄額に限りがある場合は子どもさんの教育費やライフイベントのためのお金を優先します。

現時点では金融資産もまとまった額があります。目的が無かったら投資信託などで分散投資となりそうなのですが、使いみちが決まって資産運用が活きてくるのだと思います。まずは10年後、20年後のことも考えながらライフプランをつくられてはいかがでしょうか。

上津原マネークリニック
上津原拝

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

給与減。家計診断お願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2009/03/05 03:18

夫の会社が不況で、手取り10万の減少です。大雑把なやりくりだったので不安に
なってきました。子供の教育資金や老後資金、資産運用についてご意見をお聞かせ
下さい。夫32歳・妻33歳(専業主… [続きを読む]

にこたんさん (広島県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

今の状態を最低限維持しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 04:05
収入減に強い家計です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 13:19
家計診断の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 17:08
しっかり家計管理されていると思います。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 07:42

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件
老後のための家計診断お願いします。 しゅがーばにーさん  2012-07-23 11:49 回答1件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
子供が出来るのですが、、 ほーほーさん  2008-10-07 23:18 回答4件
家計診断・老後資金の相談お願いします。 ケツメらぶ☆さん  2008-08-08 13:55 回答5件