マンション購入の判断材料です - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

マンション購入の判断材料です

2009/01/28 14:38

レトリバー様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

1年前に4200万円だったマンションが、700万円値引きされ、さらに、諸費用200万円を負担してもらえるとのこと。

今は、マンション価格が暴落していますので、いずれは、地元に帰る予定でも、資産運用の対象として、魅力的に感じるのは、無理のないことです。

ちなみに、マンション購入と一般の投資信託などによる運用との違いは、それを担保にローンが組めることです。小額の資金でも、レバレッジ(てこ)を使って、大きく運用できます。

ですが、その分、リスクも高くなることは、理解されておいた方がよいと思います。例えば、万一、大震災などで倒壊してしまうなど、最悪の場合は、ローンだけ残り、資産がマイナスになります。

一方、投資信託などによる運用の場合は、どんなに最悪の場合でも、資産がゼロ以下になることはありません。

また、今は、昔と違って、終身雇用制が絶対的なものではなくなりつつあります。マンション購入は、年間の固定費が、長期で確定してしまうため、収入減などに対応しづらい点や、転勤や転職があった場合などに、簡単に住み替えられない点が、あります。

それらを考慮した上で、あくまでライフプランをベースに、具体的な計算を行って、判断してみてはいかがでしょうか。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

いずれ地元に帰るかも。マンション買うべき?

マネー 家計・ライフプラン 2009/01/28 00:16

一年前に4200万のマンションを見つけ、その価格が現在3500万に値引きされており、そこからさらに今購入すれば200万諸費用分を負担してくれるということでトータル3300万の… [続きを読む]

レトリバーさん (東京都/28歳/女性)

このQ&Aの回答

長期の計画をさらに詳細に作成してみましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/28 07:30
賃貸と持ち家の比較対象のポイントをお伝えします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/28 08:37
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/28 10:08
定年までの暮らしをどうするか? 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/28 10:18
住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/28 12:18
購入の前にライフプランを! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/28 07:43

このQ&Aに類似したQ&A

ローン後の家賃について ゆず&みかんさん  2013-05-06 16:38 回答1件
中古戸建て購入か、新築か まゆまゆっちさん  2010-02-01 11:07 回答3件
住宅購入のための家計診断をお願いします。 michellemamaさん  2015-03-05 14:59 回答3件
家賃、貯蓄について。。 イヴ姫愛夢さん  2014-02-22 13:36 回答2件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件