働く意欲をアピールしましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:人材育成

山田 千穂子

山田 千穂子
ビジネススキル講師

- good

働く意欲をアピールしましょう

2008/11/04 17:55

ソフィアさん、はじめまして。
(株)レインボーコミュニケーションの山田と申します。
この度は、1次試験合格おめでとうございます。
2次の面接に向けてのポイントをお伝えいたします。

私が実施しております就職対策講座でもお話していますが、
面接において面接官は
1.同僚として、この人と一緒に働きたいか
2.採用する立場として、継続性・将来性があるか
という2つの視点から面接に臨みます。
話している内容と同時に、その方の人間性を重視しています。

「志望動機」「何をしたいか」は、明確になっていらっしゃるとこのこと。
これはすばらしいですね。ここが明確でない方も多くいらっしゃいます。
自己PRは、「志望動機」「何をしたいか」に関連付けた上で
働く意欲をしっかりとアピールしましょう。

話のまとめ方として、

1.質問の答えは1分程度にまとめること

2.まず結論を述べ、具体例で説得力をつけること
 ご質問のように、エピソードをいれると長くなる場合は、
 途中経過が長すぎ、話したいポイントがまとまりきれていない可能性があります。
 具体例がないと、聴く側がイメージしにくくなります。
 端的なわかりやすいエピソードを入れましょう。

3.補足質問にも丁寧に答え、会話のキャッチボールをすること
 会話の面で、固い言葉が続くこと、心配なさっていらっしゃいますが
 真面目さ、誠実さにもつながりますよ。
 ただし、漢語が続くと硬くなり、相手がイメージしにくい場合もあります。
 「やまとことば」和語を意識されると良いでしょう。

面接では、入室時の笑顔・第一声で第一印象が決まります。
面談をしながら、表情、話し方、姿勢、言葉遣いなどから
その印象を「やっぱりいいな」と確かめていきます。
自信を持って、明るく、仕事への熱意を
あなたらしくお伝えくださいね。

ご検討をお祈り申し上げます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

面接にむけて

法人・ビジネス 人材育成 2008/11/03 23:01

専門職で働いている者です。
市が専門職員を募集しているので応募しました。
1次の論文は合格し、2次の面接が控えております。
面接にむけて面接本を読み、勉強しております。
自己PRと志望動機、市職員になったらな… [続きを読む]

ソフィアさんさん (茨城県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

自己PRは成果を中心に 奥村 朋子(経営コンサルタント) 2008/11/03 23:42
タイトルでインパクトを! 越智 昌彦(研修講師) 2008/11/04 05:42
面接にむけて  2008/11/04 00:26

このQ&Aに類似したQ&A

自己PRと退職理由 りるさん  2009-02-26 16:39 回答6件
自己PRと退職理由 りるさん  2009-02-26 16:32 回答2件
自己PRと志望動機について たけたけまきこさん  2008-11-03 16:44 回答2件
方向転換した場合の志望動機 マルオさん  2008-03-23 21:50 回答2件
遠方からの面接 ゆらなさん  2016-03-28 14:51 回答1件