「収入-貯蓄=支出」の考え方を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

築地 聡

築地 聡
保険アドバイザー

11 good

「収入-貯蓄=支出」の考え方を

2010/04/08 21:58

私のお客様でいいますと、同じくらいの収入の方では、大体、
ご主人様が2~3万円、
奥様が0~1万円、
といったところが多いと思います。

お小遣いの内容や範囲、意味や価値観は個々人様や各々のご家庭によって違うと思いますが、大切なお金を使うことには変わりありません。

それならば、より意義や意味のあるものにお小遣いも納得と感謝をしながら使いたいものですね。

また将来を見通した資金計画を立てる上では、お小遣いから先に決めていくのではなく、今後の予定や希望、あるいは夢や目標(ライフプラン)に向けた貯蓄額を優先することが大切です。

考え方としては、
「収入-支出=貯蓄」
収入から支出を引いて残ったお金で貯蓄をするのではなく、
       ↓
「収入-貯蓄=支出」
収入からまず貯蓄をして残ったお金で生活費など(お小遣いも)の支出をヤリクリして行くといった考え方に変えないと、なかなかお金は貯まりません。

では月々いくら貯蓄をすれば良いかと言うのは、まずライフプランを立ててみて、それ沿った貯蓄計画を立てると効率的です。

また同時に、思わぬ病気やケガなどのアクシデントによって貯蓄を取り崩してしまぬ様、リスクマネジメント(保険などで備える)もしっかりとしておく事が大切です。

一度専門家に依頼してライフプランやマネープラン、リスクマネジメントについて診て貰われると良いと思います。

計画
目標
収入
ライフプラン
マネー

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

手取り35万円、夫婦のお小遣いの金額は?

マネー 家計・ライフプラン 2006/02/15 13:48

私は手取りで約35万円程度の収入があり、妻は専業主婦です。今後、住宅購入も子どもも考えています。この場合、夫婦それぞれの小遣いはいくらが適額でしょうか。貯蓄などを考慮した上で、より良… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

お小遣いは厳しく、将来を楽にしましょう。 宇井 健也(ファイナンシャルプランナー) 2010/04/09 20:02

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします 相談者Aさん  2013-11-25 21:35 回答2件
家計診断について 相談者Aさん  2013-11-16 15:08 回答1件
都心賃貸もしくは郊外ローン無住居の選択及び将来設計 はたらく女性さん  2012-02-07 11:50 回答1件
現在の家計について yuri1206さん  2011-08-22 20:09 回答2件
★住宅購入にむけて家計見直し★ マダムプリコさん  2010-06-11 16:33 回答8件