家計診断お願いします - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断お願いします

マネー 家計・ライフプラン 2013/11/25 21:35

家計診断について質問させていただきます。

わたし(夫)32歳と妻37歳の共働き夫婦です。

結婚2周年を迎えましたので、節目として相談させていただきます。

わたしの手取り収入24万円のうち、
1万円住居費(マンション管理費)(住居は、親の持ち家をリフォームしたので、
管理費のみです)

4万円食費(酒代含む)
1.2万円水道光熱費(水道2000円、電気、ガスそれぞれ5000円)
1.3万円通信費(夫携帯1300円、妻6000円プロバイダ5000円)
0.8万円医療費(妻)
1万円 雑費(日用品など)
1.8万円 私の小遣い(600円/日)
5.0万円 妻の小遣い(1700円/日)
0.5万円 交通費(会社まで雨の日バスで、日常は自転車で通勤)
0.8万円保険
1.0万円レジャー
1.0万円外食
4.6万円余り
妻の収入手取り20万円は貯蓄してます。

資産は株、預金で現在1000万円ほどあります。

世帯年収は810万円くらいだと思います。(わたし460万円妻350万円)

部屋が手狭なため70平米くらいのマンションを購入するかどうかを検討しております。

ただ、将来が見えないため高額な住宅ローンを組むことに不安もあります。
あと、わたしの保険が未加入なことも妻としては心配のようです。
わたしは、医療保険は、高額療養費制度があるので、不要と考えております。
子どもが生まれたら生命保険に入るつもりです。

経理のため細かいことに目が届きますが、大型商品(不動産、車、保険)等に
目が届かないというか知識が不足しております。

ただ目的もなく貯蓄を増やしているわけですが、目標を持った方がいいのでしょうか。スマホも不要だから持ってませんし、何不自由なく生活していると思ってます。

アドバイスがございましたら、教えてください。保険の考え方、住宅の考え方を教えていただけると大変助かります。

相談者Aさん ( 広島県 / 男性 / 32歳 )

回答:2件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

10 good

家計診断

2013/11/26 09:19 詳細リンク

こんにちわ。

貯蓄は何となくではなかなか貯まらないのが現状です。
将来に家を購入、車購入、教育費など、具体的に貯蓄目標をたててみましょう!
例えば300万円を5年で貯めるのならば、
300万円÷5年÷12カ月≒50,000円
「でも・・・なかなか貯金に回すだけのお金が残らない…!」
問う方も多いでしょう。
その様な時には、使って残ったら貯蓄する
〈収入-生活費=貯蓄〉型ではなく、
〈収入-貯蓄=生活費〉型にすればよいでしょう。
貯蓄が上手い人は・・・先取り貯蓄、例えば
財形貯蓄制度を上手に利用している方がおおいのです!

まずは目標の貯蓄額(10年後に○○のために1000万円貯蓄)を決めて
月額を算出して、財形など天引きになる制度を利用すれば上手く貯蓄ができます。

住宅に関してはこれからお子さんができてから考えてもよいでしょうから当面賃貸でもいいでしょう(お子さんで済住む場所が変わるかも)
また保険はお考えの様にお子さんができると分かった時でよいでしょう。

まずは貯蓄に目標を立ててしっかり財産形成しましょう。

保険
家計診断
貯金
マネー

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

家計診断について

2013/11/26 10:01 詳細リンク

相談者Aさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『ただ目的もなく貯蓄を殖やしている訳ですが、目標を持った方が良いのでしょうか?』
につきまして、

まず、相談者Aさんの現在の家計の状況につきまして、
管区支出項目ごとに確認をさせていただきましたが、
概ね特に過剰と思われる支出項目は見あたりませんので、
家計はしっかりと管理されています。

特に、毎月の貯蓄額が20万円と高い水準になっています。

尚、お小遣いにつきまして、
ひとつの目安として、手取り月収金額の10%ほどとなりますので、
よろしかったら参考にしてください。

毎月の貯蓄につきまして、
目的を持って貯蓄をしていっても良いですし、
将来、目的が見つかったときのために、
貯蓄をしていってもよろしいと考えます。

ただし、貯蓄をするにあたって、
目標があった方が毎月の貯蓄も楽しくできると考えます。

現在、相談者Aさんの場合、
住居費用は管理費ほどで納まっていますが、
住宅ローンを組んで新たにマイホームを購入する場合、
毎月の住居にかかる費用は大幅に増加することになります。

ただし、相談者Aさんの場合、
減殺のお住いを賃貸に出すことで、
住宅ローン負担を大幅に軽減できると思われますので、
賃貸収入も考慮した場合で、
マイホーム購入プランにつきまして、
シミュレーションしてみてはいかがでしょうか?

また、相談者Aさんの場合、
生命保険への加入も検討されていますが、
生命保険に加入する目的につきましては、
入院したときや、万が一の場合に備えて加入するものですから、
手元資金が十分に確保されている今の状況では、
生命保険に加入することの必要性が乏しいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

貯蓄
生命保険
家計診断
住宅費
住宅ローン

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断について 相談者Aさん  2013-11-16 15:08 回答1件
新婚夫婦の家計診断をお願いします。 相談者Aさん  2012-07-17 07:12 回答1件
家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
住宅購入のための家計診断をお願いします。 michellemamaさん  2015-03-05 14:59 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)