積立型の投資信託をお勧めします - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
平野 直子

平野 直子
ファイナンシャルプランナー

- good

積立型の投資信託をお勧めします

2008/05/14 23:02
(
5.0
)

もっちっちさん、はじめまして。
ファイナンシャル・プランナーの平野直子と申します。

ご夫婦共働きで子育てをしながら、
堅実に貯蓄もなさって、素晴らしいと思います。

住居費については、今の家賃で継続するとして
予算を組んでいらっしゃると思いますが、
お子さまの教育費は、どのように準備なさっていますか?

「中学から私立を希望している」
「都心の大学へ進学しても仕送りも含めて援助したい」など
お子さまにかける想いは、千差万別です。

もう1人お子さまが生まれたと仮定して、
「どのような教育を希望か」
「いつ頃にいくら位費用がかかるか」など
ご夫婦で話し合ってみてください。

「手元に200万円くらいはすぐ引き出せるように」というのは、
大変いいお考えだと思います。

このほかに、「車の買い替えや維持費」「旅行や趣味にかける費用」など
定期的な予算も組み込んで、定期預金などで安定的に運用し、
必要な時期に引き出しが出来るようにしましょう。

それでも残る部分は、少しずつ投資信託などに
回してみることをお勧めします。
一度にまとまった額を投資にまわすのではなく、
少しずつ、時期をずらして積み立てることが出来る
積立型の投資信託がいいでしょう。

ファイナンシャルプランナーは、ライフプランを作成しながら
お客様のお考えやご希望に合った資産運用の方法についても
ご相談に乗っていますので、
よろしければ相談なさってみてください。

少しでも参考になれれば幸いです。

FPオフィス  Life & Financial Clinic

平野 直子

評価・お礼

もっちっち さん

子どもの教育資金として、月々の預金とは別に2万円ずつの積み立てと学資保険(物価上昇によるリスクを勘案して6000円程度の安い簡易保険)をしています。
地方なので、高校まではできれば公立、大学は外に出るとして、教育費用は2000万円を想定しています。

もう一人生まれるとすると、自分が仕事を休むことになるので、少し不安もありますが、しっかりと貯蓄をしていきたいと思います。

投資信託について、勉強してみようと思います。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

運用してみたいのですが

マネー お金と資産の運用 2008/05/14 12:32

32歳女性公務員、夫は32歳会社員です。
もうすぐ2歳になる子どもがおり、もう一人子どもがほしいと思っています。
貯金は約700万円、そのほかに月々10〜15万円ほど貯金をしています。
住宅は私の実家の持ち… [続きを読む]

もっちっちさん (秋田県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

子供さんの成長にあわせて。 佐々木 保幸(税理士) 2008/05/15 12:09
はじめはリスクの少ない方法で 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/14 17:43
キャッシュフロー分析から始める。 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/16 17:08
最初に動機付けを 2008/05/14 13:52

このQ&Aに類似したQ&A

300万の運用方法 しづりんさん  2007-07-03 23:14 回答4件
退職金の運用方法について tuki-usagiさん  2009-08-07 11:09 回答6件
老後の資金準備について(条件厳しい) しらねーよさん  2009-04-30 19:50 回答2件
貯蓄の基本姿勢について Pelloさん  2008-06-13 13:03 回答6件
派遣社員.独身女性の老後に向けての資産運用について うたうたさん  2008-05-01 17:04 回答8件