投資信託のリスクと無リスク商品 - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

投資信託のリスクと無リスク商品

2008/03/14 08:42
(
5.0
)

藤レンジャー 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

ご主人の言われることも尤もです。リスク商品で運用される際には、予め損失を予想してその損失額が発生しても、生活資金や大口支出に影響しない金額をご予定ください。

投資信託はリスクを分散しますが、組み入れた商品のリスクから逃れられません。例えば日本株を対象とした投資信託では、最悪ケースで1年間で30%の損失が出ます。また国内債券であっても最悪ケースでは5.5%の損失になります。

このため、住宅購入用の資金はリスク商品ではなく、無リスク・低リスク商品での貯蓄をお勧めします。

無リスクの商品は、定期預金、国債がメインです。個人向け国債は1万円から購入でき、10年変動の場合は、売却する場合には前2回の受取利息を支払うだけで元本が戻る、世界でも稀な商品です。

低リスク商品は円のMMF(短期金融商品で運用する公社債投資信託)です。このMMFは購入には手数料が掛からず、また購入後1ヶ月経つとペナルティーなしで解約が出来ます。普通預金の代替商品としてご紹介します。

なお、住宅購入では、新築の場合には3〜5%程度、中古住宅で5〜7%程度の費用が掛かり、ローンを組む場合には、頭金は30%、返済負担率を25%以下で組まれるようお勧めします。

評価・お礼

藤レンジャー さん

ご回答ありがとうございました。
投資信託のリスク、国債やMMFのことなどを教えていただきとても勉強になりました。
参考にさせていただきます。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

100万円での投資は無理?

マネー お金と資産の運用 2008/03/13 23:40

初めまして。
夫28歳、私28歳、子供は保育園に通う3歳の男の子が一人の三人家族です。
夫収入:月19万(手取り)ボーナスは年20万ほど
妻収入:月7万5千(手取り)
児童手当:月5千

月々の生活費は、… [続きを読む]

藤レンジャーさん (群馬県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

旦那様のおっしゃる通りではないでしょうか。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 01:20
確実の運用を優先して。 佐々木 保幸(税理士) 2008/03/14 11:35
運用は金額ではなく使途が問題です。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 07:23
生活費の6か月分を 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 07:36

このQ&Aに類似したQ&A

運用を考えてみましたが ぺこっちさん  2008-05-15 22:46 回答4件
余裕資金の運用について がすくんさん  2007-08-06 03:31 回答5件
今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件