生活費の6か月分を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

生活費の6か月分を

2008/03/14 07:36
(
5.0
)

はじめまして、藤レンジャーさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。

基本的には、現在の生活費の最低でも''3か月分を、出来れば6か月分''くらいは、緊急資金としてリスクのない商品や現金などで保有しておきたいですね。

それ以外の''5年以上使わない''ような資金は、運用に回された方がよいでしょう。

また、投資信託ですと1万円から購入できますから、今から一括で購入しようとせずに''積み立てで購入''されてはいかがですか?

投資信託の価格にあたる基準価額というものがあります。

これは、投資している株価や債券、配当などで変動していますが、今回のサブプライムローン問題に端を発した全世界同時株安のような事も起こりえます。

月々、定期的に定額の購入をすることで、高い時には少なく、安い時には多く購入できますので、''購入単価の平均が取れリスクを抑えながら運用ができます。''

投資は早いうちから始めると運用の期間が長くなってきますので、時間が少しずつ味方になってくれる可能性がありますよ。

評価・お礼

藤レンジャー さん

ご回答ありがとうございました。
おっしゃる通り、緊急のための資金をもう少し蓄えようと思います。
そしてもう少し余裕ができたら、積立の投資信託
の購入を考えていきたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

100万円での投資は無理?

マネー お金と資産の運用 2008/03/13 23:40

初めまして。
夫28歳、私28歳、子供は保育園に通う3歳の男の子が一人の三人家族です。
夫収入:月19万(手取り)ボーナスは年20万ほど
妻収入:月7万5千(手取り)
児童手当:月5千

月々の生活費は、… [続きを読む]

藤レンジャーさん (群馬県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

旦那様のおっしゃる通りではないでしょうか。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 01:20
投資信託のリスクと無リスク商品 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 08:42
確実の運用を優先して。 佐々木 保幸(税理士) 2008/03/14 11:35
運用は金額ではなく使途が問題です。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/14 07:23

このQ&Aに類似したQ&A

運用を考えてみましたが ぺこっちさん  2008-05-15 22:46 回答4件
余裕資金の運用について がすくんさん  2007-08-06 03:31 回答5件
今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件