私は、こう考えます。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私は、こう考えます。

2007/09/25 12:08
(
5.0
)

おっしゃる通り、制作実績としての「数」は、重要ではないと思います。
もちろん、業種やホームページの目的等ごとのケーススタディとしての経験値としての実績は大切ですが、それも「数」ではなく、あくまでも大切なのは「質」だと思います。

運営・サポート面については、依頼主の要望により、運営管理代行、コンサルティング等、基本的にすべてのサポートを継続してやっていますが、最もわかりやすい例としては、「売上歩合」によるホームページの運営・管理業務も行なっています。

これは、私がホームページ制作・運営の基本的となる考えを具現化しているケースです。

要は、売上獲得を目的としたホームページの場合、

「アクセス数が伸びても売れない、もしくは採算が合わなければ意味ない」=「制作・運営にかかる費用の価値がない」ということになります。

つまり、ホームページの価値=「売れてなんぼ」。

このような考えのもと、ホームページの運営管理業務に関する最もわかりやすい方法として、「そのホームページが上げる売上や利益に応じた費用」=「ホームページの運営管理費用」という形態での業務に取組んでいます。

もちろん、このようなケースでの受託においては、提供される商品(やサービス)そのものに価格に見合った価値があり、且つ私自身が現在の市場において売れると判断できることが最低条件となりますが、ホームページの運営業務受注形態の理想の形のひとつであると考えています



以上、参考になりますかどうか。

評価・お礼

tawashi さん

「そのホームページが上げる売上や利益に応じた費用」=「ホームページの運営管理費用」の形態なら安心です。

大変参考になりました。ありがとうございます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

Web制作における実績とは?

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2007/09/23 19:06

専門家さまのプロフィールを見ていると制作実績1000以上や月10以上の制作依頼など制作実績を強調しているように感じるのですが、本来は制作後の実績が重要なのではないでしょうか?
また運営・サポート面では、どのようなことをしているのでしょうか?

tawashiさん (静岡県/40歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

グーグル検索結果での問題点について matumatukodomoさん  2011-08-06 03:23 回答4件
Web制作を請負う際に使用するフリープログラム kimidoriさん  2009-12-14 23:50 回答5件
サイト作成のコスト IMAGINEさん  2007-12-20 23:03 回答6件