老後資金について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

4 good

老後資金について

2014/07/16 09:31

草薙 素男さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『そこで質問なのですが、年金受給開始年齢が現在65歳、70歳、75歳となりそうですが、実際にどの年齢で受給を開始すべきか悩んでいます。』
につきまして、

年金の受給開始を何歳からするのかにつきましては、
各開始年齢ごとにキャッシュフロー表をさくせいしたうえで、
資金残高の推移をみながら、

何歳から年金を受給することが最適なのかにつきまして、
予めシミュレーションをすることをおすすめします。

・基本生活費などの支出項目
・給与収入や年金収入など、今後見込むことが出来る収入
・保有している金融資産
・今後予定しているライフイベントの時期や費用
などをキャッシュフローに落とし込んで、
各受給開始年齢ごしにシミュレーションをおこなってみてください。

そうすることでいつから年金を受給するのが良いのか、
また、将来資金が不足するとしたら、何歳から幾らくらい不足するのかなど、
具体的に数値で確認することで、
今後の資金対策につきましても、
明確化することが出来ます。

何よりも明確化することで、
きっと草薙 素男さんが抱いている不安も解消できると考えます。

草薙 素男さんが書いている数値からすると、
草薙 素男さんが思っているほど、心配をしなくても大丈夫だと思われます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

相談
ファイナンシャルプランナー
老後
年金
キャッシュフロー

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後が心配です・・・。

マネー 家計・ライフプラン 2014/07/07 00:44

最近不勉強なので質問させてください。
 私は地方公共団体の管理職を数年前から拝命しており、現在年収は約900万円です。妻は民間企業に勤めており年収約450万円ほどしかありません。
 私も妻も現… [続きを読む]

草薙 素男さん (北海道/52歳/男性)

このQ&Aの回答

FP実務の経験をふまえてお答えします。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2014/07/07 18:07

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断、家購入と保険について starman2016さん  2016-01-30 17:08 回答1件
子供の養育…ライフプランに不安があります。 ansandareyaさん  2015-10-30 19:06 回答3件
首都圏で相続する土地あり 家を買うべきか kisaさん  2015-07-02 11:44 回答2件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
マンションリノベーションと注文住宅で迷っています 住宅購入検討中さん  2015-09-16 12:10 回答1件