住宅ローンの組み方について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

4 good

住宅ローンの組み方について

2014/05/21 15:27

なほなほさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

質問1について
土地を先行して購入し、購入した土地の上に建物を建てる場合、
土地の購入代金を全額自己資金で賄わない場合には、
住宅ローンを組むことになりますので、
建物分に先行して、土地の分の住宅ローンを組むことになります。

尚、住宅ローンの審査では、
購入する土地だけではなく、
将来立てる予定の建物分も含めて、
住宅ローンの審査を行うことになります。

質問2について
手数料が倍になるような心配はないと思われますが、
手数料につきましては、金融機関により異なりますので、
利用を予定している金融機関に、
予め確認するようにしてください。

質問3について
異なる金利タイプのローンを利用する場合、
融資先の金融機関は担保として、
土地や建物に抵当権か質権を設定することになります。

このときに異なる金利タイプの住宅ローンを利用すると、
抵当権などの設定順位の関係から利用が難しい場合もありますので、
予め利用する金融機関に確認をするようにしてください。

質問4について
建物につきましては、
土地を取得したあとから建築することになりますので、

土地を先行して取得することになってしまうため、
土地の分だけは建物を建てている最中から、
住宅ローンの返済が始まってしまう場合もあります。

また、建物につきましては、
建物が完成した後から表示登記や保存登記と併せて、
住宅ローンの返済を開始することになりますので、
土地と建物の住宅ローンは別々になりますが、

建物が完成した後からは、
土地の分と建物の分はまとめて返済することになりますので、
実態としてはローン一本のような感じになります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

建物
住宅
住宅ローン
ローン
審査

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの組み方

マネー 住宅資金・住宅ローン 2014/05/21 10:50

新築一軒家のマイホームの購入を検討中です
主人 42歳 年収500万私は専業主婦で5歳と0歳のこどもがいます

現在は賃貸アパートにすみ家賃は71000円です

ハウスメーカーの分譲予定地がありそ… [続きを読む]

なほなほさん (兵庫県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
フラット35Sにおける担保提供者の借入残高と信用情報について てるてるぼうずさん  2016-03-05 00:48 回答1件
非常勤職員の住宅ローン ocean1forestさん  2015-03-06 10:15 回答1件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件