専門家とともにご自身を癒す方法もあります - 鈴木 安希子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
鈴木 安希子 専門家

鈴木 安希子
メンタルヘルスコンサルタント

- good

専門家とともにご自身を癒す方法もあります

2013/01/30 19:59
(
5.0
)

onlyoneさんはじめまして、安希カウンセリング事務所 鈴木安希子と申します。

一生懸命やっているのに、不安と緊張は高まり、どんどん自分が追いつめられてゆくようで、
とても苦しい思いをなさっているのですね。毎日が辛いことでしょう。

また福祉の現場というのも、仕事のハードさや
利用者様、ご家族、スタッフ同士の人間関係もなかなか大変な職場ですね。
その難しさ、お察し致します。

いつも不安に襲われる人の中には、子供の頃に、安心できる環境がなく、
基本的な信頼感や安心感を充分に感じることができなかったという
背景を持つ方もいらっしゃいます。

そのために、人が怖くなり、人に好かれなければ受け入れられないと強く感じて、
人並み以上に気を使ったり、人目を気にして、まじめすぎるくらいの努力をしようとするので、
異常に緊張し、身も心も疲れ果ててしまいます。

すべてのエネルギーが、他人に気を使うことに使い果たされてしまうのです。

そのため、自分を大切にする気持ちも、愛することも感じられなくなって、
ますます自信がなくなるという悪循環に陥ります。

そんな人々のことをアダルトチルドレンと言います。
もし、手前味噌で恐縮ですが、私のホームページにアダルトチルドレンのチェックリストがありますので、ご興味がありましたら、チェックをして頂ければと思います。
http://www.aki-counsel.com/co-depend.html

アダルトチルドレンの方が生きづらさから抜け出すためには、

◯子供の頃に感じた心の傷や痛みを癒すこと

◯子供の頃に押し込めていた苦しい感情を安全な形で解放してゆくこと
   (愛されたいのに愛されない、認めてほしいのに認めてもらえないということからおきる
    苦しみ、悲しみ、悔しさ、理不尽さ、怒りなどのネガティブな感情)

◯今まで囚われていた苦しい思い込みのメッセージを書き換えること

◯人と安全な距離を保ち、よい人間関係を創れるためのコミュニケーションを学ぶこと

などがあります。

補足

ただ、これらをご自身で行うことは、なかなか難しいことだと思います。

できたら、アダルトチルドレンに詳しいカウンセラーや心理セラピストなど、
心の専門家にサポートしてもらいながら、取り組まれることをお勧めします。

インターネットで検索して、onlyoneさんと相性があいそうな方を探してみてはいかがでしょう。

どうしても見つからない場合は、私の事務所でも、
初回は無料で、相談を受けさせて頂いております。

電話やスカイプ、ラインなどもご利用頂けるので、よろしかったらご利用ください。
安希カウンセリング事務所:http://www.aki-counsel.com/

1日も早く、onlyoneさんがご自身を大切にして、心穏やかに過ごせる日がきますことを
心よりお祈り申し上げます。

コミュニケーション
アダルトチルドレン
不安
緊張
人間関係

評価・お礼

onlyone さん

2013/01/30 22:59

回答ありがとうございます。
アダルトチルドレンという言葉、初めて聞きました。
これが原因かなという話を話します。

子供のころ、父親が酒癖が悪く、暴力はなかったものの、母に怒鳴ったり、家出を繰り返していました。
小学生のほとんどを父親と暮らしていません。

中学入学と当時に金銭的に1人暮らしがきつくなった父親が戻り、それからは現在も一緒に住んでいるものの、何度も喧嘩しました。
高校くらいからは、距離を取り、去年3月まで3年間地元を離れて専門学校に通ったりと、関わりが少なくうまく過ごしていました。

四月に地元で就職し、今は母方の祖父母と両親と暮らしています。

先日、父親が会社の新年会で飲みすぎ、帰宅後大暴れして、警察を呼ぶ事態になりました。
帰宅して玄関で倒れこんで寝ているのを2階まで支えながら連れていき、汚い話ですが失禁していたため、着替えを手伝いました。

それなのに、何が気に食わなかったのか、わたしに対していきなり起こり始め、胸倉をつかまれて床に叩きつけられました。
母親が必死に止めていたおかげで大したケガもなくすみましたが、あまりの恐怖に私が110番して「助けてください」と泣き叫びました。

次の日、父親は記憶が全くないらしく、普通に過ごし、今では何事もなかったかのように過ごしています。
わたし以外の家族は母も含め、もう忘れたかのように父にも接します。
わたしには父を許すこともできないし、許している母親が理解できないし、家に居場所がありません。

家族は大好きです。祖父母も大好きです。
本当は家にいたい。でも家にいるのがつらいです。
仕事も家もつらくて苦しいです。

本当はお金を貯めて世界中を旅行するのが目標で貯金をしていますが、一人暮らしを考えています。
そうすると貯金はほとんどできないだろうから旅行どころか友達と飲みに行くのもままならない生活になります。

父親は平然と過ごし、若いころにやっていた趣味をまた始めたいといろいろ買い集めています。
なんでわたしが我慢して、あの人が好きにお金を使えるんだって悔しいです。

この件があってから毎日のように泣いています。
やはりこういったことが原因となっている可能性があるのでしょうか?

カウンセリングについても調べてみたいと思います。

回答ありがとうございました。

鈴木 安希子

2013/01/30 23:48

返信をありがとうございます。

幼い頃から、辛い日々が続いていたのですね。
おそらく、お父様は、アルコール依存症だと思います。

アダルトチルドレンは、元々、アルコール依存症の親がいる家で過ごした子供たちが
共通の似たような苦しい心理状態になり、行き辛さを感じてしまうことから研究が始まりました。

私の父もアルコール依存症です。

その父を何とかしたくて、カウンセリングや心理学に興味を持ったことがきっかけで、
この分野の専門家になりました。

おかげさまで、父も回復し、
母は、今でも父のことばかり気にしている状況は変わりませんが、
なんとか家族は、回復しました。

私自身も、結婚を機に、家を出て独立したことで、
自分の幸せや本当にやりたいことを見つけることができ、

それがきっかけとなり
父も母も、それぞれに、自分自身の問題と向き合うことができたようです。

その点からすると、onlyoneさんの一人暮らしは、
あなた自身にとっても、ご家族にとっても良いかもしれません。

ぜひ、アダルトチルドレンに詳しいカウンセラーの方にサポートしてもらってください。
この問題は、自分ひとりでは、なかなか苦しい渦から抜け出すのは難しいです。

私も、カウンセリングやセラピーの先生や仲間のサポートでここまできました。

あなたらしく、いきいきと生きる未来をひらくことは、必ずできます。

もし、何かありましたら、お気軽に、私の事務所にご連絡ください。
初回の相談は、無料でさせて頂きますし、
問題解決に結びつく情報提供もできると思います。

安希カウンセリング事務所:akicounsel@ai.wakwak.com

onlyoneさんの未来を、心から、応援させて頂きます。

ひとりで頑張らず、良きサポーターと巡り会えますこと、
心よりお祈り申し上げます。

回答専門家

鈴木 安希子
鈴木 安希子
( 東京都 / メンタルヘルスコンサルタント )
安希カウンセリング事務所 代表
03-3678-3614
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたの未来を楽しくするお手伝い

私自身もかつて対人関係や仕事のストレスで悩んでいました。あなたが、自分を好きになり、自分らしく、人生を楽しむお手伝いができればと思っています。あなたの答えを一緒に探ってゆきましょう!!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不安が強く毎日辛くてたまりません

心と体・医療健康 心と体の不調 2013/01/29 01:25

こんばんは。
22才の女です。
介護スタッフとしてグループホームで働いています。

わたしは昔からメンタルが弱いです。
マイナス思考なところがあり、一度悩むと自殺を考える程落ちます。

そして… [続きを読む]

onlyoneさん (北海道/22歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

イライラ、物忘れがひどい、憂鬱感… machaさん  2014-10-09 23:01 回答1件
頑張りすぎる心のモヤモヤ これからの毎日さん  2014-05-01 19:40 回答1件
疲れやすく、眠気とめまいに悩んでいます ゆちちゃんさん  2012-08-27 15:12 回答1件
専門的治療が必要なんでしょうか ふうりんゆうさん  2011-02-23 14:21 回答2件