体重が減り続けるようでしたら病院の受診をお勧め致します - 田尻 健二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
田尻 健二 専門家

田尻 健二
心理カウンセラー

- good

体重が減り続けるようでしたら病院の受診をお勧め致します

2012/05/28 21:59

okokoさん
はじめまして。心理カウンセラーの田尻と申します。

カウンセラーの方から話を聞いているうちに気分が悪くなってきたということは、もしかしたら話の内容が過去の辛い体験を連想させるようなものだったのかもしれませんね。

入院の必要の有無は病院を受診していただければ、先生が適切な判断を下していただけるはずです。

実は私も5歳の頃から20年近く、okokoさんと同じような症状に苦しんでいた時期がありました。
大人になってから心療内科を受診しましたが、その際、薬に加えて毎食コップ一杯飲めば一日に必要なカロリーとビタミン・ミネラルが摂取できる栄養ドリンクのようなものを処方していただき、それで随分と精神的に楽になった覚えがあります。

ちなみに私の場合は嘔吐恐怖症の背後には自己愛的な病理が関係していました。その時の自己分析の内容をブログで公開しておりますので、もしよろしければ参考になさってください。
ただし、もし読んでいて気分が悪くなるようでしたら、直ぐに中止してください。またカウンセリングの時のようになってしまっては申し訳ございませんので。

くれぐれも、ご自愛なさってください。

補足

こちらが嘔吐恐怖症に関する自己分析のページになります。
http://self-analysis.secret.jp/blog/archives/cat11/cat13/cat14/

嘔吐
心療内科
恐怖症
カウンセリング
自己分析

回答専門家

田尻 健二
田尻 健二
( 東京都 / 心理カウンセラー )
心理カウンセラー・産業カウンセラー・夢分析家
090-6183-2335
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お望みの人生の変化への効果的なお手伝いが私の仕事です

お客様のお悩みの解決や心理的な苦痛の解消・軽減のお手伝いだけでなく、お客様が望まれる人生の変化への効果的なお手伝いができたり希望を持っていただけるようなカウンセラーでありたいと思っています。専門領域は自己愛です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

嘔吐恐怖症による食欲不振

心と体・医療健康 心と体の不調 2012/05/28 20:56

以前も抑うつ状態で食欲不振が続いているとご相談させて頂きました。
その節は大変お世話になりました。

今回は、嘔吐恐怖症で食事が摂れなく困っています。
今日初めて嘔吐恐怖症・強迫性障害に対す… [続きを読む]

okokoさん (新潟県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

吐いてもいい,食べない時があってもいい,そう考えてみましょう 国府谷 明彦(心理カウンセラー) 2012/05/29 17:28
EMDRセラピーもあります! 福田 育子(メンタルヘルスコンサルタント) 2012/06/03 07:14
行動を起こした自分を褒めましょう 石川 裕理(心理カウンセラー) 2012/06/02 13:01

このQ&Aに類似したQ&A

嘔吐恐怖かもしれません… m.iさん  2016-11-06 00:35 回答1件
食欲不振について AIDさん  2015-04-02 18:03 回答1件
大学中退について くろだんごさん  2014-08-02 22:15 回答1件
表情のこわばり・ひきつりについて hellohelloさん  2013-07-04 19:59 回答2件
二年前くらいから 愛0812さん  2012-09-28 00:04 回答1件