鍵は排水位置(グレーチング)かと思います。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
今野 樹

今野 樹
建築家

- good

鍵は排水位置(グレーチング)かと思います。

2010/05/27 15:46

お風呂と脱衣所の床が段差なく、フラットなものは近年のバリアフリー対策の建物ではよくつかわれている物かと思います、ユニットバスでしたら各メーカーさんのサイトで詳細は確認可能かと思います。在来構法の場合は、排水位置(グレーチング)が鍵かと思います。浴室の洗い場の排水とは別に、洗面所と浴室の入口部分に排水口(グレーチング)を設けることで可能かと思います。その際、防水層とのからみがありますので一概にはいえませんが、排水口の深さは、50mm程度の深さでいいと思います。

対策
洗面所
バリアフリー
風呂
バス

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

お風呂と脱衣所の段差をフラットにしたい

住宅・不動産 住宅設備 2005/11/21 00:00

ある住宅物件で、お風呂と脱衣所の床が段差なく、フラットなものを見かけました。やはり普通ならば、段差があったほうが水がたまりにくいのでは、と思うのですが、その構造がとても気になります… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

段差がなくても、心配ありません。 長谷川 高士(住宅設備コーディネーター) 2010/05/28 13:46
扉の下に排水を設けます 小松原 敬(建築家) 2010/05/28 14:48
段差を無くし、フラットにする意味 藤原 浩(工務店) 2010/05/28 07:02

このQ&Aに類似したQ&A

オール電化かガス併用か dapanさん  2015-12-05 23:03 回答3件
木造住宅で業務用キッチンは使えますか 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答1件
昔ながらの家に住みたいのですが 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答5件
エコキュートの寿命について? agapiiさん  2013-03-31 09:33 回答1件