住宅ローンのキャンセルについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

5 good

住宅ローンのキャンセルについて

2011/03/28 10:53

chitaarakoさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『鍵の引き渡しも受けていないのに、
本人に通知もなく開始したローンは無効とは言えないでしょうか?』
につきまして、

住宅ローンに関する金銭消費貸借契約につきましては、
あくまでも、chitaarakoさんと、
融資先の金融機関との間で締結することになりますので、
契約締結の日付についても金融機関から、
本来ならば、契約のときに何らかの説明がなされているべきです。

尚、新築マンションの場合、
多くの場合、
不動産会社自身が、金融機関から借金をして、
マンションを建築していますので、
いつ頃からマンションの分譲をはじめて、
いつ頃には金融機関から借りていた資金を返済できるのかにつきまして、
予め金融機関との間で、行程表を提出したうえで、
不動産会社自身も、金銭消費貸借契約のようなものを締結しています。

ただし、マンションの建築工事が予定どおりに進んでいれば、
このようなことはないのですが、
スケジュール通りに進まない場合、
希にこのようなケースが発生してしまいます。

尚、chitaarakoさんにおかれましては、
まず、金融機関さんに現在の状況を説明したうえで、
ローンの実行は止めてもらえるように話をしてみてください。

そのうえで、上手く話し合いで解決できない場合、
都道府県庁の中にある住宅局の相談窓口あて、
一度ご相談していただくとよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

契約
会社
プランナー
スケジュール
消費

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンのキャンセルについて2

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/03/21 07:42

新築マンションをキャンセルすることにしたのですが、
引渡前であるのに、不動産会社から「もうローンは始っています」と言われました。
驚いたのですが銀行から契約書の控えが送られてきて、日… [続きを読む]

chitarakoさん (千葉県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

ローンの実行をしない旨を金融機関に連絡してください。 真山 英二(不動産コンサルタント) 2011/03/21 12:02
銀行に確認してください 鈴木 豪一郎(宅地建物取引主任者) 2011/03/22 09:49
新築マンションの引渡しについて 新沢 奈穂子(宅地建物取引主任者) 2011/03/22 10:40

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの選定について Rara0812さん  2012-01-18 14:39 回答4件
住宅ローンの本審査について pigeonさん  2007-11-05 15:19 回答3件
住宅ローンの複数審査について はるみ1122さん  2015-05-01 13:21 回答1件
住宅ローンの選択(変動 vs. ミックス)で悩んでいます ロロ・トマシさん  2011-06-26 22:01 回答2件