売却方法によっては、注意が必要です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
新沢 奈穂子

新沢 奈穂子
宅地建物取引主任者

1 good

売却方法によっては、注意が必要です。

2010/09/14 13:32

きゅま様
こんにちは。初めまして。「女性のためのマンション購入相談サイト:ウーマンズリブ」を担当しています、新沢奈穂子と申します。
現在の業務は、「購入」のみの対応をしておりますが、以前10年間ほど新築マンションの販売を担当し、お買換えも多数対応してきましたので、回答させて頂きます。

初めに、仲介手数料の金額についてですが、物件価格×3%+6万円(諸費税別途)は、上限ですので、これ以下であれば、取引上問題はございません。
ですので、最近は仲介手数料半分で対応する会社さんもあるようです。

次にどこに依頼するべきか?についてですが、きゅま様は今回の買換えは、
1.マンションを売らないと、戸建てを購入できない状況でしょうか?
または
2.マンションの売却とは別に、戸建の購入は可能な状況でしょうか?

1の場合は、「現在残っている住宅ローンの残債を消した後(売却して返済にあてる)でないと、新たな住宅ローンが組めない」ので、必ず、新たな住宅ローンを組むために、戸建の引渡しを受ける前に、マンションの売却が成立して残債を消しておくことが必要になります。
⇒この場合は、「マンションが売れなかったら、戸建の契約は白紙になる」という「買換え特約」をつける場合があります。しかし、この特約をつけるには、マンションの売却会社が限定されることもあります。
何故なら、お引渡し時におけるお金の流れの組み立てが複雑だからです。

2.の場合は、どこの不動産会社に頼んでも問題はないので、少しでも高く売却してくれる力がある不動産会社に頼むのも良いと思います。

ひとつだけ気になりましたのは、「一番高いところに売ります!」という言葉です。
この内容だけでは判断できませんが、きゅま様のマンションを「買取ってくれる業者」に売ることを意味しているのかもしれません。
この場合は、一般の売却の市場より安く売却されてしまうことが多いので、今一度、住宅会社さんに確認されると良いかと思います。

新築マンション
マンション売却
マンション購入
住宅ローン

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マンションの売却について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/09/13 22:45

マンション売却について質問です。
この度新築の戸建住宅を購入することになり、
現在住んでいるマンションを売却することに
なりました。
戸建住宅の建設にあたる住宅会社が
マンション売却の手続き… [続きを読む]

きゅまさん (愛知県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

販売力がある業者が良いでしょう 野口 豊一(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/14 00:53
売却の目的により様々です。 中石 輝(不動産業) 2010/09/14 18:57
何件か別々の不動産会社に相談してみてください。 中原 秀樹(不動産業) 2010/09/14 19:13

このQ&Aに類似したQ&A

住宅住み替え 新規購入(家二軒所有)か買い替えか flying-catさん  2009-05-18 04:44 回答2件
住宅ローンの借り換え Yosuke117さん  2012-12-15 20:17 回答2件
厳しいでしょうか no3さん  2012-02-02 12:29 回答3件