売却の目的により様々です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中石 輝

中石 輝
不動産業

- good

売却の目的により様々です。

2010/09/14 18:57

ご質問の内容ですと、「きゅま」さんが現在のマンションを売却される際に、
・一般の方向けに販売活動を行なうのか
・買い取り業者さんに買い取ってもらうのか
ということが何とも分らないため、断定的なことは言えませんが、文脈からして「買い取り」の方でしょうか?

まず、ご質問の中で手数料が1.5%になる理由ですが、おそらくは戸建住宅の販売会社は、「戸建販売の方で利益が稼げますので、仲介の方はサービスしますよ。」ということでしょう。

買い取りの場合だと、物件情報を広く公開するよりも、相対取引で話しを進めたほうが買い取り金額を高くしてもらう交渉がやり易くはなります。
建売住宅の販売会社と買い取り業者との間に関連性が強い場合には尚更です。
「一定の期間までに現在のマンションを確実に売却し、新築建売住宅の引渡しを受けることが最優先事項」であれば、手数料の差額を考慮しても、こちらの方法がベターかもしれません。

また、「マンションが高く売れるのであれば、新築建売住宅へ買い替えを行ないたい」というお考えであれば、いろんな業者さんのお話を聞かれて、ご自身が最も高く売れると思われた選択肢を選ばれるのがベターでしょう。

なお、マンション売却に関しては、弊社のサイトにも様々なノウハウを掲載しています。
ご参照いただければ幸です。
(不動産売却エージェント http://www.fudousanbaikyaku.jp/ )

不動産売却
マンション売却
住宅
不動産
マンション

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マンションの売却について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/09/13 22:45

マンション売却について質問です。
この度新築の戸建住宅を購入することになり、
現在住んでいるマンションを売却することに
なりました。
戸建住宅の建設にあたる住宅会社が
マンション売却の手続き… [続きを読む]

きゅまさん (愛知県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

販売力がある業者が良いでしょう 野口 豊一(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/14 00:53
売却方法によっては、注意が必要です。 新沢 奈穂子(宅地建物取引士) 2010/09/14 13:32
何件か別々の不動産会社に相談してみてください。 中原 秀樹(不動産業) 2010/09/14 19:13

このQ&Aに類似したQ&A

住宅住み替え 新規購入(家二軒所有)か買い替えか flying-catさん  2009-05-18 04:44 回答2件
住宅ローンの借り換え Yosuke117さん  2012-12-15 20:17 回答2件
厳しいでしょうか no3さん  2012-02-02 12:29 回答3件