「相手軸な話」⑧批判はしない、フィードバックをする - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「相手軸な話」⑧批判はしない、フィードバックをする

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成



※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ



相手のことを想って意見を言うのが「フィードバック」

自分のことを想って意見を言うのが「批判」


もう1ヶ月経っちゃいましたが・・・


去年の12月23日と24日の東京ミチテラス2012でのプロジェクションマッピングが中止になり、

東京ミチテラスのfacebookページで、色々と皆さんがコメントを書き込んでいるのを見て、

フィードバックと批判の違いについてちょっと考えてみました。


9月21日のリニューアルオープン時に投影したプロジェクションマッピングでの混雑の経験が

イマイチ活かされておらず、「想定外」の混雑を全然コントロール出来ずにいた

運営側に対して、Facebookページ上では「お粗末」「酷い」「納得行かない」

「何とかして欲しい」「大失態だ」と言う数多くの批判的な意見が書き込まれました。


でも、批判的な意見とほぼ同数の、

「もう一度計画を練り直して万全の準備をして、次回に繋げて欲しい」

というフィードバック的な意見。

「応援してるぞ、頑張れ~」と言う応援メッセージ。

さらには、こう言う状態でも「感謝」をされている方。
も、おられました。


facebookですから、実名でのコメントです。

多くの人は、書き込みながら人が読むことを考えて書いていると思います。

短い文章での意見表現ですので、そのコメントが全て本心かどうかはわかりませんが、

それでも、ただ単に不満不平をぶつけているだけの批判もあれば、

こうやってこうすればもっと良くなるんじゃないか、

などという建設的なフィードバックもあるのです。


いや、実に面白い。

私自身も、中止になったときに現地にいて悲しかったので、

その日の夜に、自分のウォールに「お粗末だ」とコメントを書き込んだのです。

しかし、他の人のコメントを読んで、あることに気がつきました。

それは、

「批判的なコメントと、建設的なフィードバックには、

明らかに書き手のマインドに違いがある」

と言うことです。


私が感じたのは、「批判」には、「愛情」が感じられない。

自分の感じた不満を、相手にぶつけているだけ。

なので、私は、自分勝手な自分軸で攻撃的な意見を言うのが「批判」と定義しました。

私自身自も批判的なコメントを書いた時の心理には、

「愛情」があるとは言いがたかったのです(反省)


逆に「フィードバック」には、強い「愛情」を感じます。

相手がもっと行くなる為の真剣なアドバイスと感じます。

これが、相手の為の相手軸・・・

こう言う意見は、「フィードバック」と言う、と定義しました。


まあ、色んな人がそれぞれ独自でこの2つの言葉の違いを定義されていますが、

私はこのように思ったのです。


もうちょっと角度を変えると、

プラス思考が「フィードバック」

マイナス思考が「批判」

と言えるかも知れませんね。


さらに、

気持ちに余裕があるのが「フィードバック」

余裕がなく焦った感じなのが「批判」


いずれにせよ「批判」って、建設的に問題点を解決しようとしているとは思えないので

私は、次のチャンスにフォーカスし、相手に強い愛情を込めて、相手がもっと良くなる為に

今後は、常に「フィードバック」を心がけて行きたいな、

と思った今年の東京ミチテラスでした。


ともあれ、関係者の皆さま、お疲れ様でした。

今年の12月に、大いに期待しております。





いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


応援、ありがとうございました!


「相手軸コーチ:松下雅憲」への講演依頼・セミナー依頼・コンサルティング相談につきましては、

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.peopleandplace.jp/


「相手軸コーチ:松下雅憲」って、どんな人?を知りたい方は、AllAbout Profile

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://profile.ne.jp/pf/peopleandplace-matsushita/

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な話」㉑相手軸に立った最終確認の大切さ 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/03/15 05:44)

「相手軸な叱り方」㉛「叱っていない」のに叱られたように感じる 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/26 05:15)

「相手軸な叱り方」⑲やっては行けない叱り方:その5 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/14 05:51)

「相手軸な叱り方」⑮やってはいけない叱り方:その1 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/10 05:57)

「相手軸な叱り方」③怒る?叱る?どっちが良いの? 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/01/29 05:22)