【最強ビジネスモデル】優先順位の具体化。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】優先順位の具体化。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 【最強ビジネスモデル】  2013.01.22 No.0543
===========================

昨日シェアした
究極の優先順位8つの質問。

これを先週、
身近な経営者10名に答えてもらった。

具体的で即実行できる内容の方(8割)と、
どうも、今やっている仕事と
結び付けるのが難しい方(2割)とがいる。

難しい方は、
やりたい事が非常に多い方だ。
それは、素敵なことだと思う。
年配の方なので、より素敵に感じる。

けれども、
あれもこれもあれもこれも・・・
言い続けて終わってしまう。

それが、
いくつも会社を経営されている方なので
非常に不思議に思った。

そこで、その方に、

「本当に優先順位が高いものを形にしていき
 それ以外の事は、
 たとえば
 クロスセル的に付随させたら
 いかがでしょうか?

 もしくは、やりたい事を
 セグメントして、フロントエンド
 バックエンド的な発想で組み換えてみるとか。

 ぜ~~~んぶやりたい事を出し切って
 いろんな意味付けして
 線で結ぶ作業をしてみましょう。

 自分が出した答えを軸に行動し、
 好奇心で広がる部分を付随させる、
 というイメージです。」

と助言した。

また、他の方は
こんな質問をしなくても
もう、自分の人生の優先順位のまま
行動し、形にしている人が多かった。

それでも
「改めて答えてみると
 本当にしなくてはいけない事を
 後回しにしていたと気付けた。」
と仰る。

この質問は、あくまで自分への確認。
その出た答えを「運用」する方法は
このように千差万別。

また友人から、このような面白いフィードバックが
届いたので、最後にシェア。

「演繹的なものが得意なら、
 この質問を活用したらいいかも知れないし,
 帰納的なものが得意な方なら、
 まずあらゆる制限を外したところから
 アプローチをするのもいいだろう」

なるほど!納得。

先の8つの質問に加えて

「お金も時間も資源も、
 た~~~っぷりあるとしたら何やる?
 それをする為に、必要なものは?」

にも答えてみよう!

___________________________
■今日のまとめ

・優先順位の答えを
 具体的に行動したり形にする事が大切だ。
 プライベートは勿論だが、
 仕事と一致させる事が出来れば
 とても幸せな人生と言えるだろう。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】何が欲しいの? 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/07/26 09:30)

【最強ビジネスモデル】お金の本質。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/03/13 16:34)

【最強ビジネスモデル】発言力を持つものは。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/06/26 15:06)

【最幸ビジネスモデル】引っ張られないと決める。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/21 10:03)

【最幸ビジネスモデル】一喜一憂の正体。  星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/12 09:20)