これは誰の財産? - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

土面 歩史
fp-hijitsura 日本ファイナンシャルプランナーズ協会CFP認定者
三重県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年11月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これは誰の財産?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般

おじいちゃんが、かわいい孫5人に財産を残そうと「孫名義」の預金通帳をつくって毎月せっせと1万円ずつ振り込んでいました。そして20年後、おじいちゃんは天国へ召されました。
孫5人のために残した「孫名義」の預金残高は1,200万円にもなりました。
ところで、これは誰の財産?

これは「おじいちゃん」の財産になります。
なので1,200万円は相続税の課税対象となります。
いくら「孫名義」でも、預金通帳を管理していたのはおじいちゃんなので、「贈与」はされていないとみなされます。「贈与」されていないということは当然、おじいちゃんの財産ということになります。
おじいいちゃん、おばあちゃんたち、ご注意を!

このコラムに類似したコラム

相続税の対象者が増えました 川口 幸子 - ファイナンシャルプランナー国際認定コーチ(2017/05/13 16:41)

「節税アパート」バブル到来 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2017/02/16 12:57)

貯蓄は三角、保険は四角。 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/03/31 17:45)

死+税金=相続税 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/09/05 09:00)

生前贈与をうまく使いこなす Part2 贈与税の配偶者控除 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2014/06/25 14:06)