【最強ビジネスモデル】年を取るたびに楽しくなる。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】年を取るたびに楽しくなる。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
 【最強ビジネスモデル】  2013.01.07 No.0533
===========================

今年もまた、今日からメルマガを
平日の朝お届けして参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。

実は、私はあと1ヶ月で46歳になりますが、
何と、毎年年を取るたびに健康になっています。
それは、子どもの頃を含めてです。

小学生の頃はひどい自家中毒に苦しみ
自律神経失調症だの何だのと、
とても虚弱体質でした。

それが、18歳で自活してから
どんどん健康になり、
早朝市場と保育士と居酒屋を掛け持ちで
働ける程になりましたが、
その無理がたたり、何度もぶっ倒れる日々(笑)。

33歳で起業してからは、
寝るのを忘れて働いて、
37歳で子どもが生まれてからは
寝るのも食べるのも忘れて看病の日々。

その頃はまだ、
無理をする事と、頑張る事の、
「違い」が分かっていなかったので、
自分自身も無理を重ね、
周りにも迷惑をかけていました。

それが、子どもが健康に育ってからは
やっと、無理する事を一切辞めて、
自分の「心」と「カラダ」に素直に
生き始めました。

すると、日に日に
健康になって行くではありませんか~。

びっくりです。

そう。

無理をするとは、そのまんま、
無理をするという意味ですが、

頑張るという意味は。

周りからみたら、
「あ~、すごく頑張っているね!
 ちゃんと寝ないとだめだよ」
と思われてしまうけれども
本人は、ただ夢中になっているだけ、
という状態なのです。

本人にとっては、面白くてやりたくて
夢中になっているだけなので
集中して気付いたら朝になっていたり
ごはんを、つい食べ忘れたりしているけれども
少しも無理をしていない。

それが頑張るという意味なのだと
言う事に、5年前に気が付きました。

 9年前に書いた本に自分で書いているのですが、
 本当にそれが自分自身と完全一致したのが
 5年前です。

それで、
自分に素直に夢中で生きていると
年を取る程に健康になり
久し振りに会う友人からは
「若くなったねー」と言っていただけます。

私はいつもスッピンで
(基礎化粧品すらしていない。リップくらい。)
着るものにもこだわりが少ないので
若くなったと言われたり、健康になっていく
原因は、ただ無理せず夢中で生きていること
くらいしか、思い付きません。

今年は、
もー、本当に心が弾んでしまう程
面白いプロジェクトが進んでいるので
きっと夢中になっているうちに
年末になる事でしょう(笑)。

私の周りには
50代60代の友人も多いのですが
声を揃えて
「年を取るっていいわ~。
 どんどん、自分に素直になっていくし
 若い頃には分からなかったことが
 分かっていく。
 年を重ねる事に楽しくなってくる。」
と、言います。

早く仲間入りがしたいから
私も早く素敵な50代になりたい~。

(心配しなくても生きてりゃすぐに♪)

今年は
相当、面白くなる予感です。
一緒に飛躍して参りましょう。

___________________________
■今日のまとめ

・50代60代の友人たち曰く、
 「年を取るっていいわ~。
  どんどん、自分に素直になっていくし
  若い頃には分からなかったことが分かっていく。
  年を重ねる事に楽しくなってくる。」(共感!)。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最強ビジネスモデル】祝555号。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/02/07 20:37)

【最強ビジネスモデル】<号外>出版記念パーティ&ミニ英語セミ… 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/10/09 20:06)

【最強ビジネスモデル】イノベーション。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/02/24 17:17)

【最幸ビジネスモデル】存在。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/13 11:18)

【最幸ビジネスモデル】行動すると気付けるんだなぁ。しみじみ。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/09 07:40)