新・税理士からのお知らせ第6号 - 税金全般 - 専門家プロファイル

林 高宏
林高宏税理士事務所 
鹿児島県
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新・税理士からのお知らせ第6号

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般


来年から「復興特別税」がかかります。法人は3年間、個人は25年間。法人税は2,55%、所得税は2,1%の増税になります。以下、国税庁のホームページをご覧頂きながら解説します。

(注)ブログをご覧の皆さまには、スキャンした部分が見えません。こちらをご参照ください。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/fukko/pdf/02.pdf


スタートするのは、来年1月1日からです。


確定申告をする個人事業主は、翌翌年の3月の確定申告の時に考えればいいことです。しかし、そこで雇われている従業員・パートの方たちの源泉所得税は来月平成25年1月から、この制度が早速適用されます。


 また、私たち税理士等、源泉徴収される者も、同様に来月から適用されます。


 仮に税理士報酬が105,000円(税込)だった場合、以前の請求額は95.000円(源泉10,000円)でしたが、今後は源泉が10、210円になるので、請求額は94,790円と半端な数字になります。


 こういった細かい作業が今後25年間続きますので、取扱いにご注意ください。


現在


皆さん、現在年末調整作業に追われていると思います。まずは、そちらを優先してください。

そして、来年最初の給料日までに、新たな源泉所得税の内容の習得をお願いいたします。


このコラムに類似したコラム

年末調整 昨年との違い 大黒たかのり - 税理士(2013/11/26 09:14)

宗教法人と税務 大黒たかのり - 税理士(2013/01/22 09:24)

【年末調整質疑応答-1 生命保険料控除の留意点】 近江 清秀 - 税理士(2012/12/17 08:00)

確定申告書の作成手順(派遣社員編) 大黒たかのり - 税理士(2012/10/26 11:46)