「相手軸5つの効果」②思い込みが減る - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「相手軸5つの効果」②思い込みが減る

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成



※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ



「相手の立場に立つ」と色んな「良いこと」が起きます。

そのひとつが、「コミュニケーションギャップが減る」ことです。


相手と話をしていても、自分の想いとは全然違う解釈をされたり、

勘違いされたり、

早とちりされたり、

肝心な所を聞いてくれていなかったり、

果ては、なぜか怒らせてしまったり・・・


コミュニケーションギャップって本当にやっかいです。

それは、相手との言葉や気持ちのキャッチボールがうまくいかない状態なんですよ、と昨日お話ししました。


今日は、キャッチボールがうまくいかない原因のひとつ「思い込み」について考えてみます。

実は、この「思い込み」が無くなると、コミュニケーションもスムーズに行くようになります。

これも、「相手の立場に立つ」事の大きな効果なのです。


「思い込み」これは、良くも悪くも「相手に対する固定概念」「先入観」や

「勝手な期待感」「勝手な失望感」から生まれるようです。


この固定概念や先入観、期待感や失望感に共通するのが、「自分勝手な判断」です。

で、この「自分勝手な判断」がなぜ起こるのかというと、

「相手への未確認」なのです。

さらに、なぜ「相手への未確認」、つまり「なぜ確認しないか?」と言うと、

「正しいことを知ることによる、自分の判断ミスの修正」が余儀なくされ、それがいやだからです。

つまり、これは「勝手な自分軸」なのです。


「思い込み」を正当化するには「自分の判断」が正しいことが前提でないと成り立ちません。

にもかかわらず、相手に確認して、それが否定されると、考えや判断を修正しなくてはならないのです。

ま、それは当たり前ですね。

それをしたくないのが、「自分勝手な自分軸」たる所以です。

素直に人の話を聞いて、反省して、訂正すれば良いんですけどね~出来ないんですね(笑)


「コミュニケーションギャップ」も「思い込み」も全ては、「自分勝手な自分軸」が邪魔をしています。

「相手の立場に立つ」には、まずは、この「自分勝手な自分軸」を何とかしないと行けません。

「相手への期待感」も「相手への失望感」もまた、勝手な自分軸です。

勝手に期待し、勝手に失望する。

そこには、目標の確認もプロセスへのサポートもフォローもない。

これでは、相手を非難することで、自分を保とうとしているかのようにも思ってしまいます。


「きっとそうだ」「そうに違いない」ではなく、

「どうなんだろう?」「聞いて確認してみよう」

にするだけで、「自分勝手な自分軸」は、消えて行き

「相手の為の相手軸」がはっきりと立ってくるのです。


とは言え、「勝手な自分軸」は、まだまだ根が深い物があるようですね。

また、今度ゆっくりと考えてみることにしましょう。

今日は、ここまで。また明日!



いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


応援、ありがとうございました!


「相手軸コーチ:松下雅憲」への講演依頼・セミナー依頼・コンサルティング相談につきましては、

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.peopleandplace.jp/


「相手軸コーチ:松下雅憲」って、どんな人?を知りたい方は、AllAbout Profile

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://profile.ne.jp/pf/peopleandplace-matsushita/

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な叱り方」⑩叱るのもコミュニケーションです 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/05 08:27)

「相手軸5つの効果」⑤空気が読めるようになる 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2012/12/06 06:25)

「相手軸5つの効果」①コミュニケーションギャップが減る 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2012/12/02 05:57)

「店長キラキラ化大作戦」⑮気づかせた後の上司の仕事 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/06/06 05:54)

「相手軸な人」⑪面談だけではだめなんです 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/04/23 08:01)