「店長キラキラ化大作戦」⑮気づかせた後の上司の仕事 - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

長谷川 進
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年10月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「店長キラキラ化大作戦」⑮気づかせた後の上司の仕事

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成




「あなたが、みんなから頼りにされるようになるために、私があなたの為にして上げられることは何か無い?何でも言って、私は全力で協力するから!」

店長は、このマネジャーの言葉をスタッフの面談をしている横で聞いていて思わず鳥肌が立ったそうです。店長は、エリアでも優秀なフィードバックの名手。ガミガミ叱らずにスタッフ気づきを与えることが得意でした。しかし、このアルバイトSさんは、なかなかその手が上手く行きません。気づいているにもかかわらず、反省をしているにもかかわらず、改善が見られないのです。なので、さすがの店長も声を荒げて叱ることが多かったようです。でも、改善できない・・・・

そんな時に、新しく担当になったマネジャーが見せてくれた手本は、「相手の理想の未来を想像させ、そこから自分の中にある責任感を引き出す」と言う高等技でした。しかも、それだけでは終わらないのです。さらにマネジャーは、「相手が目標を達成するために自分がして上げられること」を相手に尋ねたのです。これにより、遅刻常習犯のSさんは、自分の責任と目標をマネジャーと共有することになったのです。(実際は、マネジャーが上手く共有させたのですが・・・)

「ありがとうございます。では、マネジャーが来店されたときには、私の接客レベルをチェックして下さい。みんなから認められて頼りにさせるには、私が手本になれる様なレベルで無いと格好が付かないですから!」
「わかったわ、ビシビシチェックするね!」
Sさんは、やる気に満ちあふれた眼をしながらホールに戻りました。


「さて。今度は店長ね。」
「はい。」
「私の仕事はマネジャー。10店舗を担当しているから、いつもいつもこの店には来れないわ。Sさんを成長させるのは店長の仕事だよね。」
「もちろんです。」
「じゃあ、さっきの彼女の目標を達成するために、店長がすることは何でしょうか?」
「まずは、Sさんの中に『責任感なんて無い』と思っていたことについての反省ですね・・・」
「いいわね。良く気がつきました。すばらしい!でも反省は一瞬で良いわよ!(笑)」
「はい。Sさんは、『承認』が欲しかったんだと思います。私は彼女への承認が少なかった・・・」
「それも反省?」
「あ、いえ。彼女に対する『承認』を、日々小さな事でも彼女を認めて行くようにします。」

人は誰でも、『承認欲求』を持っています。
「自分を見ていて欲しい」「自分を認めて欲しい」と思っています。
だから、まずはしっかりと、相手の存在認める事が大切なのです。
人にとって一番悲しい、一番苦しいコミュニケーションは「批判」や「攻撃」ではなく、「無視」だと言われています。
「批判」される方が未だ良いのです。
「無視」をされると、孤独になります。
孤独ほど怖い物はありません。

まずは、「相手の存在」を認める事。
それには、相手の目標をサポートし、横について伴走して上げることが、最も効果があります。
「見ていること」「認める事」「励ますこと」どれも大切です。
でも、その効果を倍増させるのは「伴走」です。

残念ながら、10店舗を担当しているマネジャーにはそれが出来ません。
いつも一緒に働いている「店長」だから出来るのです。
マネジャーは、店長としてスタッフを「承認」し「伴走」することを店長に気がついて欲しかったのです。

「店長。今日はたくさんのことに気がついたわね。」
「はい、ありがとうございます。」
「では、スタッフを信じ、承認をし、伴走したら・・・・今度は何をする?」
「え?まだあるんですか?」
「ええ、でも、ちょっと今日は多すぎるから、それは、また今度ね!」


いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な人」⑪面談だけではだめなんです 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/04/23 08:01)

「相手軸な人」②質問する前にやらなければならない大切なこと② 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/04/14 07:15)

新人店長は「いじめ」を放置してはいけない 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/04/05 08:29)

新人店長は「寝た子」は起こそう! 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/03/19 06:18)

新人店長は「退職面接」で最後の本音から改善点を学ぼう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/02/04 06:05)