伊吹の「ベルソー」へ - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
塚本 有紀
(料理講師)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

伊吹の「ベルソー」へ

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


滋賀・伊吹のベルソーへ
滋賀県米原市春照1127


伊吹の野山にある紅葉や秋の実、あまり見かけない草花も、マダムの手によってたくさん活けられています。
いつ行ってもそうなのですが、その美しさにははっとさせられたり、心和ませていただいたり。心豊かな時間が過ごせるのです。



とろんと甘い帆立とアワビと、肝のソース

サラダに入っていたカリフラワーの甘いこと! なんと甘いのかと思ったら、たぶんステヴィアの甘い葉っぱが添えられていたよう。びっくりしました。
(ステヴィアは上の写真の中に活けられています。コスモスの右隣の、小さい白い花のついた草花です。伊吹の薬草園でわけてもらったのだそうです)


シャンパンで乾杯のあとは、白のシノンです。



なんておいしいのでしょう。
こんなにもシノンがおいしいと思ったのは初めて。ロワールのムルソーと呼ばれているのだそうですが、ものすごく納得です。心地よい酸、濃厚で深みのある味と芳香があり、夢見心地でした。







鯛と白子のポワレ

スペシャルなパンにボルディエのバターとは、もう言うことがありません。



ジュヴレイ・シャンベルタン



甘く香り高く、とろけるような牛肉。火加減も絶妙!
私はいつものごとく、一番に食べ終えてしまいます(おいしいときは、食べるがとても早くなるのです)。はっと気づいたときには、時すでに遅し・・。マナーという点で他の方々との速度はある程度合わせるべきですし、よく噛んだほうがいいのは確かですから。



こちらは赤のシノン! 若々しい香り



りんごのミルフィーユ
上がりたいように自由に上がったフィユタージュのおいしさを再発見です。りんごととてもよく合います。

今日はじつは私にとってはスペシャルな方々との会食でした。
それが、細々ながらもまっすぐ前を見て、私なりに懸命に歩いてきたことへのご褒美なのだとしたら、こんなにもうれしいことはありません。
人生の中でもとっておきの、強く心に残る一日。引き合わせてくださった方々とのご縁に感謝するばかりです。

マダムはよく話し、笑い、もてなし、食べて、そして料理をしてくださいました。
お昼にスタートしたランチが終わったのは、夜の8時半! ほんとにびっくりで、スペシャルな一日でした。

このコラムに類似したコラム

体型維持のために、其の二 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/11/28 16:25)

信楽発、苦み走った煎茶の「大人ロール」 塚本 有紀 - 料理講師(2013/01/10 00:14)

一人ぐらし!? 笠井 奈津子 - 料理講師(2012/11/03 15:07)

今夜のテレビ・・・ 笠井 奈津子 - 料理講師(2012/10/22 08:09)

10月の料理連続講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2012/10/14 19:36)