制限のある承認は、どう相手に響くのでしょうか? - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

制限のある承認は、どう相手に響くのでしょうか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成
プロとして生きる! キャリアを磨こう

「忙しいのに、悪いね」
「お疲れのところありがとう」

先日、ある企業にお邪魔してコンサルティングの仕事をしている最中、
廻りから聞こえてきた会話が心に残りました。

「○○なのに、××ね」

という表現の会話がとても多かったのです。

では、忙しくなければその用事を依頼することは、悪くはないのであろうか?
疲れた様子を見せなければ、ありがたいと思われないのであろうか?

ちょっと意地悪に私は、感じたのでしょうか?

しかし、制限つきの承認を受ける相手は、どう受け止めるのでしょう。

承認する側が、無意識のうちに発する言葉を、
相手はどう受け止めるのであろうと思うと、
意識的に、また、相手への配慮が必要なのではないかと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

どっちが辛い?(2017/11/11 09:11)

難しいね~!!(2017/09/26 14:09)

このコラムに類似したコラム

せいさつ(071)それでも考える 動物でいい?人間がいい? 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2010/09/03 09:00)

プロとしてのプラスアルファ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/11/09 09:55)

セルフレビュー 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/10/31 10:00)

チームメンバーとしての心得 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/09/27 09:48)

提案依頼 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/09/06 10:38)