幸せの測り方 - その他の心と体の不調 - 専門家プロファイル

徐 大兼
アキュラ鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

幸せの測り方

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. その他の心と体の不調
不妊治療

 先日、脳科学に基づいて作られた比較理論という理論の講習で受けて以来、脳科学の本を読みあさっています。というのも、この理論 がつらい事もたくさんある不妊治療に挑んでいる方々の気持ちを軽くしてくれるのではないかと思ったからです。脳科学はまだまだ発展途 上の分野で本や著者によって見解がばらばらだったりもしますが、脳の得意なことや不得意な事、奇妙な働きなどを知る事で、自分の感情 の動きが理解できるようになりました。


 ある日、本を読んでいるとこんなトピックに出会いました。「幸せの測り方」。


 人の感じ方は十人十色で、同じ状況下でも「幸せ!」と思ったり、「サイテー」と思ったりします。その差を生じさせる原因のひとつ に、脳の働き方のくせがありました。脳は、あるものと比較して自分の幸せ度を測る傾向が強いそうです。


仕事で同じ歳の同僚が先に出世した。→幸せ度が低い
上司からの評価が他のスタッフより良かったらしい。→幸せ度が高い
主人は他の方のご主人より優しいらしい。→幸せ度が高い
私は国内旅行しか行ってないのに、お隣は海外に行った。→幸せ度が低い


 この脳の働き方に従っていたら、周りの状況に振り回されて苦しくなってしまいそうです。それこそ「他人の不幸は蜜の味」になって しまったら悲しいですよね。


 また人間の脳は、楽しかった思い出より辛かった思いでのほうを記憶に焼き付けようとするそうです。昔、危険が多かった時代に一度 遭遇した危険に二度と巻き込まれないために人間が身につけた能力ですが、今のような平和な時代ではあまり必要とされなくなってしまい ました。いやなことばかり覚えていたら、思い出が灰色になってしまいそうで怖いですね。


そんな脳科学の分野で以下のような実験が行われました。
・肯定的な出来事に注目する
毎晩、その日にあったよいことを3つ書き留める。これだけで人は「幸せ」と思う気持ちが増すそうです。実際にうつの方の治療にも使 われ、多くの人が救われました。
・感謝を忘れない
毎日ありがたいと思う事を5つ書き留める。これで、否定的な感情が減り、肯定的な感情が増したそうです。


 不妊治療に限らず、長く生きていればうまく行かない日はあるものです。そんな日だからこそ、上記のような脳のクセに振り回されな いために、その日におきたよいことを3つ書きだしてみてください。さらに「ありがとう」と思った事を何個か書き出せたら効果倍増で す。貴方の周りを幸せがいっぱい取り巻いている事に気づかされ、明日を迎えるのが楽しみになってくれることでしょう。

鍼灸師 草薙 久美子

このコラムに類似したコラム

おしゃべり会について{当院患者様限定} 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/11/04 09:25)

ご両親からの恩と愛情 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/10/30 08:25)

おしゃべり会について 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/10/08 21:39)

魂は細部に宿る 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/08/30 08:05)

「アキュラ鍼灸院園芸部発足しました!」 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/07/06 09:53)