冬の乾燥・寒さ対策してますか? - 漢方薬 - 専門家プロファイル

西野 裕一
漢方薬誠心堂 代表取締役
千葉県
薬剤師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:薬・漢方薬

西野 裕一
西野 裕一
(薬剤師)
西野 裕一
西野 裕一
(薬剤師)
西野 裕一
(薬剤師)
西野 裕一
(薬剤師)

閲覧数順 2017年10月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

冬の乾燥・寒さ対策してますか?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 薬・漢方薬
  3. 漢方薬
ブログ 【漢方ロハス】

誠心堂薬局 船橋北口店の西野です。

寒くなってきて、のど風邪や鼻炎の方が最近多くなってきてますね。

元々風邪を引きやすい方や体調が悪い方は日頃の食生活などで予防しましょう


冬は蓄える時期なので、代謝が下がって陽気や栄養分を身体に蓄える時期です。

中国では冬は身体を養う最高の時期とされているそうです。

食事・食材の内容としては身体を温めて血行を促し、元気を整える食養生が基本になります。


<お勧めの食材>

牛肉・・・温性、甘味。元気を補って滋養強壮。


鶏肉…平性、甘味。気と血を補い滋養強壮


うなぎ・・・平性、甘味。精力を高め、疲労回復。利尿


しょうが・・・微温性、辛味。発散風寒。胃腸を温めて働くようにする。


大根・・・涼性、辛味甘味 消化を助けて風邪の発熱、咳、喉の痛み、等炎症を取り除く。


ねぎ・・・温性、辛味、体を温め発汗、冷え性。風邪の初期の寒気がある時によい。


身体がぞくぞくする風邪の引き始めは身体を温めるように心がけ、

肺、胃腸など内臓の症状が出ないよう短期間で治せると回復も早いです。


皆様お大事になさって下さい。

このコラムに類似したコラム

鍋の季節ですね 西野 裕一 - 薬剤師(2012/12/19 16:38)

年末年始太り対策のダイエット 西野 裕一 - 薬剤師(2012/12/15 15:50)

寒い時におすすめのお肉 西野 裕一 - 薬剤師(2012/12/11 11:09)

周期に合わせた食養生と過ごし方 西野 裕一 - 薬剤師(2012/12/07 16:23)

ザ・寒さ対策!! 桐 正和 - 薬剤師(2013/02/06 12:25)