中小企業様必見 ターゲティング - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小企業様必見 ターゲティング

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大
中小企業様のビジネスプラン発表会に行ってきました。


多くの企業様が、素晴らしい技術で作り上げた商品のプロモーションを行っていました。


中には、「おっ!」と思えるものも・・・。


しかし、ターゲティングが、ほとんどできていませんでした。


以前にも述べましたが、このターゲティングができていなければ、まず成功を期待することはできません。


どこの誰にも売れる商品というのは、現在では皆無です。


ターゲティングは、その商品をのぞむ客層がどこで、どのぐらいの規模があるか、数量で具体的に掴むことが必要です。


そして、その客層に、いかに効率的に知らせるか、を明確にしなければならない。


直販でいくのか、代理店販売を選ぶのか、で価格設定も違ってきます。


まず、価格は、製造原価+営業経費から算出してはいけません。


あくまで、最終購入決定権者が、その価値をいくらなら買うか、から算出しなければなりません。


競合の同等品と比べ、その特長が、どれだけの価値を持っているか、です。


ただ、他社に比べ安いだけでは、売れません。


既に、市場を他社が占有しているかもしれません。


市場、競合についての調査が不十分です。


売れる新商品を整理すると、


客層が明確であり、市場規模が十分あること。


競合他社はあるが、その商品の満足度は低く、置換えが可能なことです。


満足度とは、性能、大きさ、取り扱い、入手ルート、価格、サービス、対応力など、多岐の渡ります。


その多くを顧客層の立場で見て、優位性を、○×△で評価することが重要です。


その全てが、ターゲティングです。


ターゲティングができていなければ、もしくは不十分なら、新規事業、新商品の開発、販売を再考すべきです。







ターゲティングのご相談は、お気軽にどうぞ。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】種明かし。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/07/29 09:46)

事業戦略を客観的に見直す 黒澤 森仁 - 組織と仕組みをつくる専門家(2013/06/06 16:17)

【最強ビジネスモデル】大企業の採用でさえも。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/01/31 09:20)

価格競争に巻き込まれない唯一の方法 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/01/23 09:45)