感情という魔法の力を使いこなそう☆ - コーチング全般 - 専門家プロファイル

Yuriel
人間関係専門・生きかたカウンセラー、潜在意識セラピスト
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

感情という魔法の力を使いこなそう☆

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般



高額すぎて行けないと思っていたセミナーや、
自分には高すぎると感じていたお洋服。


「行きたい」
「欲しい」

と感じて、つい手に入れてしまったということはないでしょうか。


不況だと言われて久しいですが、
銀座のチョコレートショップのパフェは2000円近くするのに、
連日大人気で行列ができるほどですし、
わたしのオフィスのある表参道も、おしゃれで贅沢なカフェほどにぎわっています。


節約しなきゃと思って、いつもはスーパーのチラシとにらめっこしていたとしても、
チョコレートのパフェが「食べたい」と感じたら、

少々無理しても食べたくなりますし、

キャンドルやアロマなど、実用的でないものにも、

ついお金をかけたりします。


わたしたちは、

「やらなければ」「やったほうがいい」など、

理性で判断しても行動できますが、


「やりたい」「欲しい」「かわいい」など、

感情が動くときには、無条件で行動します。


どなたもきっと経験があると思いますが、

「ほしい」という衝動を感じたときには、
やめるほうが難しいくらいですよね。



わたしたちは、頭で考えて行動すると思っていますが、
本当は違います。

感情が動いたときには、

自然と行動したり、現実が動くようになっているのです。



よくいただくご相談に、
「今までうまくいっていた仕事(または恋愛)が、

ぱったりと止まったように動かなくなった」

というものがあります。


もちろんご本人の意識は、「うまくいかせたい」と思っています。


「この仕事を受注できたら、経済的にラクになる」とか、

「今仕事を辞めるわけにはいかない」とか、

「彼と別れたくない」と、



考えていらっしゃいますので、

わたしから、「本当はやりたくないと思っていたりしませんか?」

と投げかけても、
最初は、「そんなはずない。なにを言っているのかわからない」

という反応をされる方が多いのです。


ですが、お話を聞かせていただくうちに、

「相手先の経済状況が悪いようで、支払いが心配」だったり、
「担当者とそりがあわない」だったり、
「彼が最近連絡してくれないので、やきもきしている」だったり、

状況に、ノーの気持ちを自分が持っていることに、気づいていかれます。


スピリチュアルなマスターたちは、

「マインドの声ではなくハートの声をききなさい」と教えます。



理性であれこれ考えていることより、

心で感じることのほうがずっと力をもっているからです。


つまり、理性でどんなに、

「うまくいかせたい」

「仕事をとりたい」
「早く結婚したいから今の彼と別れたくない」

と考えていたとしても、


結局は、ハートから出てくる感情、
「好き」とか「嫌い」みたいなシンプルな思いのほうが現実を動かすのだと、
わたし自身も、たくさんの方をみてはっきりとわかったのでした。



今までのセラピーは、

「悲しみの感情を手放す」とか「怒りを手放す」といった、
感情を手放すものが多かったのですが、

もしかしたら、それも変わってくるかもしれません。


悔しさをバネにビジネスで成功した方もいらっしゃいますし、
社会への怒りを、政治という分野で変化のエネルギーに変えるという人も、
悲しみを音楽で表現することで、人の悲しみをも癒していくというアーティストもいます。


喜びや、好きとか、欲しい、という感情以外に、
怒りや悲しみも、現実を動かすパワーであることは間違いありません。


今はどちらかというと、「ネガティブ」と考えられている怒りや悲しみのエネルギーを

消し去ろうとする方向にあるので、

そのせいで気持ちが沈んだり、
生きる気力を失ってしまっている方も多いような気がします。


怒りも、悲しみも、恨みも、

やっぱり生きるエネルギーなので、

それを活かしていければと、わたしは考えています。


もちろん、感情を外に向けて放つことは、意味のないことです。
誰か別の人や、特定のできごとに対して「けしからん」と思っていては、
自分のために使うことはできないからです。


これからの時代は、感情のエネルギーを、

現実を動かすエネルギーに変えていくようになっていくでしょう。

わたしたちの周りに起こることに、無駄なことは何ひとつありません。
たとえ、ネガティブな感情であったとしても。




最後までおよみいただき、ありがとうございました。
今日もあなたにすてきなことがたくさん起こります☆
感謝をこめて。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ お知らせ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

感情のエネルギーを使って、やりたいことを行動に移していきませんか。
潜在意識活用コーチングでは、それを明らかにし、

なりたいあなたに変わっていくサポートをいたします。

この機会に、是非スピリチュアルコーチングをお試しくださいませ。

このコラムに類似したコラム

腑に落ちるしくみ 星 和美 - パーソナルコーチ(2014/09/02 09:02)

「もっとよくなりたい」と思っているあなたへ☆ Yuriel - 恋愛アドバイザー(2012/10/31 05:57)

「許す」パワー 根本 雅子 - 経営コンサルタント(2012/01/13 23:00)

あなたの目先 鈴木 安子 - 研修講師(2011/10/10 21:28)

困難の中で、気づいたら自信を手に入れていた コーチたか♪ - パーソナルコーチ(2010/11/22 21:17)