「俺のおかげで」は本当か?~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「俺のおかげで」は本当か?~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *






モラハラ夫の特徴の一つに


「誰のおかげで生活ができている!」


「俺のおかげで!」


があります。




とにかく

良かったことは「俺のおかげ」


悪かったことは「お前(妻)のせい」


です。






そして、毎日毎日この様な言葉のシャワーを

浴び続けている被害者妻は、


やがて本当に


「夫のおかげで私は生きていられる」


と、考えるようになってしまう事があります。





モラハラ被害者になりやすい方の傾向として、


自分がした事よりも他者からしてもらった事を

高く評価する傾向があります。




被害者妻も日々家族の為に奮闘してらっしゃるのに、


どうしても自分の頑張りよりも夫の方を高く評価して

しまいがちになるのですよね。







ところで、モラハラ夫が言う


「俺のおかげで!」


は本当だろうか?と考える事があります。






人間、自分ひとりで出来る事って案外少ないです。







結婚だって、妊娠だって、出産だって、


夫婦二人だからこそ出来た事です。




自分が家族を持てるのは、

自分以外の家族がいてくれるからです。





お金を稼いでくれる人がいないと生活できませんが、


モラハラ夫が子どものいる家庭で独身時代と変わらずに

仕事が出来るのは、

家事育児を担っている妻がいるからです。




共働きのご夫婦の場合だって同じです。



お金を稼ぐという事は夫婦が共通に行なっている

事かもしれませんが、


他方では夫婦が協力して掃除や洗濯、料理など日々の

家事育児をしてこそ、今の生活ができるのです。





モラハラ夫にありがちな、


「夫婦共にフルタイムで働いている上に

家事育児はほぼ100%妻が行なっている。」


というご家庭に至っては、

毎日清潔な家で生活できたり毎日手作りの食事を

取れるのは、

むしろ妻のおかげでしょう。





そもそも、夫婦のお互いがお互いに敬意や感謝を

持っていれば、


「誰のおかげで!」


なんて言葉は出てこないのです。




そんな言葉を言うまでも無く、


「お互いがあっての夫婦、家族。」


だとわかってらっしゃるからです。






「俺のおかげ!」は、


感謝を知らないモラハラ夫だからこそ

言える言葉なのかもしれません。




残念な事ですね。







*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成

モラルハラスメントのご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メールinfo@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

ご相談は事前予約制です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)