営業パーソンの土足力 - 営業施策全般 - 専門家プロファイル

吉成 篤
セールストレーニング研究所 代表
東京都
営業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

村田 翔
村田 翔
(マーケティングプランナー)
水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

営業パーソンの土足力

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業施策全般

どうも、吉成です。

突然ですが、私は過去に所属した会社で営業成績でトップを残した。
(もちろん、自分一人の力ではない。)

自分受注成果を分析してみると、他の人とは特殊つして違う点があった。

それは・・・

「紹介による受注が誰よりもずば抜けて多い」

ということだ。

紹介営業からの受注件数NO1だ。

具体的に率を言うと、受注全体における約40%が紹介による受注だったのである。

これは自分としても驚きの数字だった。

その時に、自分がどのようなことを行って、受注につなげていたかと言うと大したことはやっていなかった。というか、頭がよくない自分には大したことはできない。

インタビュースキルも低い、仮説立てながら何かインタビューできない。

振り返ってみると、自分がやっていたことは

「相手の懐に入り込んで人間関係を作る。」

ということだけだ。

それだけで、成果を上げていたのかもしれないと思う。

良く、同僚に「相手の懐に入り込むのうまい。」と言われてきた。

自分では、何とも思わなかった。

しかし、最近、師匠と崇拝するある方に言われたことがある。

「君は、ニコニコしながら、勝手に人の懐にいつの間にか入ってくるよね。しかも土足で。」

と言われた。その方は、「強みを引き出しコンサルティング」をしている方だ。

その師匠に・・・

「お前の強みは、心地よく相手の懐に土足で入り込んで、人間関係を作れることだ。」

と言われた。衝撃だった。そんなこと言われたことなかったからね。

そう言われて、自分の行動を洗い出してみると自然とやっている行動がたくさんあった。きっとその行動が、いつの間にか、相手の懐に土足で入っていくきっかけとなっていたのだろう。(また、後で書きますよ。)

自分のその強みを活かしたコンテンツをこれから、みんなに提供できるようにしていきたい、

今日は以上。



「ザ・土足力」
土足営業トレーナー 吉成 篤
http://www.facebook.com/yoshinari.office

このコラムに類似したコラム

新規営業に壁のある方に 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/06/10 19:45)

新規営業に壁のある方に 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2012/05/16 19:45)

新規営業に壁のある方に 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2012/05/04 19:45)

東京に伺うまで…あと1週間♪ 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2012/03/10 20:00)

東京に伺うまで…あと1週間♪ 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2012/02/19 20:00)