保険で損しないために 実践編 - 保険設計・保険見直し全般 - 専門家プロファイル

オフィス石川 代表
高知県
ファイナンシャル・プランナー
090-9772-0733
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険で損しないために 実践編

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険設計・保険見直し全般
ライフプランニング ライフプランニング全般

こんにちは、石川です。


前回は基本的な「保険で損をしない」考え方をお話しました。

保険で損しないために


では、具体的にはどうすればいいのでしょうか?


また凝りもせず(汗)、車を買う設定で考えましょう。



あなたは40代の女性です。


あなたの希望は

「車内で音楽が聴けること」

「手軽な予算内で収まること」

との二つです。


あなたはTVで見て、欲しいなと思っている車の販売店に行き、ご自身の希望を伝え、そして、見積もりが出てきました。


その見積もりは、予想より10万円ほど高いものでした。


あなたはなぜ高いか、説明してもらいました。



まず、アルミホイールが付いています。あなたはこれがどういう価値を持つか、全く興味はありません。


ですから要りません、と伝えました。


次は、普通のステレオ希望のところ、ナビゲーションが付いていました。


これは要るような気もします。あったら知らないとこに行くことになっても安心ですね。


あなたは、アルミホイールだけははずしてもらい、結果として、予算から5万円UPでしたが、納得して購入しました。



これは車の例ですが、保険の加入も実は同じなんです。


これは必要ですが、これは要りません、とはっきりとすることができて、相手もそれに応えてくれれば、あなたが保険で損をすることはないでしょう。


しかし、

「これはセットですから、はずせません」

「これくらいはないと怖いですよ」

「皆さんこの組み合わせでご契約されます」

などと言われてしまうと、あなたの希望通りになることは難しくなります。



なぜ、こういう状況になるかというと、生命保険に加入する際の押さえておきたいポイントが、あなた自身がはっきりとはご存じでないことが多いからです。


そのポイントは主に、

社会保障制度の仕組みを知ること、

ライフプランニングというものををどう考えるか

になります。


既婚か未婚か、

子どもがいるかどうか、

男性か女性か、

お年はおいくつか、

サラリーマンか自営業者か、

今後のライフプランに対する考え方、


など、お聞きすることは沢山あります。



これらをお客様に、気持ちの上で負担のかからない方法で、しかも確実にお聞きし、それを基に必要な保険を一緒に考えます。


そうすることで、あなたにとって「過不足ない」保障をお客様の希望を反映したものを作ることができ、ご納得いただいた上で、保険契約ができます。


こうすることは、本来の保険募集のあり方で、募集人の教科書にも必ずでていますが(苦笑)、現実的には、そうなっていないことが多いと思います。



保険で損をしない、というと過激なイメージがあるかもしれませんが、実は、普段、モノを買うときや、何かを契約するときには必ずすること、つまり、「要不要の判断」を

保険契約の現場で、

お客様とご一緒に、確実にする

ことに他なりません。



そのお手伝いを、お金の総合相談窓口の私たちFPは致します。


そして、皆さんが保険で損をしないようにお手伝いをさせていただきます。



こういう保険との関わり方をされていますか?


家の次に大金をお支払いになるのが保険です。


どうか、これをきっかけに、少しでも気にしていただければ、と思います。



では、またお会いしましょう。





カテゴリ このコラムの執筆専門家

(高知県 / ファイナンシャル・プランナー)
オフィス石川 代表

「お金の不安」を解決します

ファイナンシャル・プランナーがあなたにできることは何でしょうか?私は、皆さんが「豊かにいきる」ためにお力になることが、ファイナンシャル・プランナーの存在意義だと思います。そのために、私は何ができるのか、それを探し続けてまいります。

090-9772-0733
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランニング」のコラム

このコラムに類似したコラム

生命保険はなぜ必要? 田中 香津奈 - CFP・社会保険労務士(2014/12/04 07:00)

保険はシンプルに考える 池田 弘司 - 生命保険アドバイザー・ITコンサルタント(2014/01/30 18:00)

新婚さんの保険プラン 小川 和哉 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/22 22:52)

生命保険の見直しの手順はコレでOK! 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/16 15:20)

独立系FPと銀行のコラボレーション 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/14 11:59)