保険で損しないために - 保険設計・保険見直し全般 - 専門家プロファイル

オフィス石川 代表
高知県
ファイナンシャル・プランナー
090-9772-0733
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険で損しないために

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険設計・保険見直し全般
ライフプランニング ライフプランニング全般

もう、10月ですね、早いものです。


今回は保険で損しないということに対する、私の基本的な考え方をお話します。



では、車を買う例で考えて見ましょうね。


あなたは、60歳で、仕事は退職しました。家族は、奥さんだけです。

趣味は、旅行、特にツアーで旅行に行くことが多いとします。


そんなあなたが必要としている「車」はどんなものでしょう?


今、あなたは多少古いワンボックスカーに乗っていますが、仕事も辞めたので、のんびりしたいと思っている、という条件をつけるならば、どうでしょうか?


今と同じワンボックスはどうでしょう?


燃費が特に良いわけでもないし、保険料や自動車税も高い、そう考えると維持費に比べて、この車を使いこなすということはないような気がしますね。


さらに、人を沢山乗せることもないでしょう。


お子さんはみんな独立し、お孫さんはいますが、みんな家族で乗れる車も持っています。


趣味の旅行も大概はツアーで行く予定ですし、海外旅行に車で行くわけもないですしね。


もっと大事なのは、実は購入価格かもしれません。


仕事を辞めているあなたにとって、大きなお金を貯金から出すことには心理的に抵抗があります。


ましてや、5年間もローンを組むことも、今の「退職者」という経済的には弱い立場だと、なかなか難しいとも思っています。


では、あなたに最も合いそうな車はどういうものでしょうか?


元・トヨタ車の営業マンとして(笑)、私がお勧めするのならば

「コンパクトカー」、になります。


軽四でもいいかもしれませんが、1000CC~1500CCクラスをお勧めします。


まずは、燃費が良い、ランニングコストもだいぶ下がります。


購入するときも、ワンボックスカーの半分ほどの出費で済みます。


普段使いにはもちろん不便はありませんし、少し遠出されても、今のこのクラスの車は安全性、快適性でも問題がありません。


ですから、お買い替えの場合は、コンパクトカーがあなたのライフスタイルや価値観を考慮した場合、一番ぴったりかと思います。



見事な仮想ロープレになりました(笑)


これが現役時代にできていれば、たぶん車を販売できたはずです。


余談ですが、こういう考え方をでき始めたのは、FPになってからです(汗)


おそらくFPがそういう仕事をするからだと思います。



さて、今回の車の商談の例ですが、私たちFPが保険の話をする場合、実は、このように進んでいきます。



私たちは、

「だいたい保障額はこのくらいでいいでしょう」

「みんな、お入りの保険はこんなもんですよ」

「あなたには、こういう保険に入らないといけないですよ」

とは言いません。


なぜかと言うと、先ほどの流れで保険相談をお受けするからです。


ですから、結果的に、

「必要かわからない保険に」

「無理やり勧められ」

「しぶしぶ加入する」

という状態になることがないのです。



これこそが私が言う保険で損しないということの本質です。



逆の言い方をすれば、この車の商談のような保険の勧め方でないやり方で、保険商品を選んでいると、保険で損をする確立はとても高くなると言えます。



車の購入のたとえ話では皆さんご納得されるのですが、なぜか、保険の加入の話になると、この部分が凄く「ぼや~」としてしまいます。


これは「車に全く興味のない人」に「難しい車の話」を延々としていることと同じ状態になるからです。


この「車」の部分を「保険」と変えてみてください。


どうですか、そうではありませんか?



私は「保険で損をしている人」や「保険で損をしそうになっている人」のお力になりたいと思います。


自分がそうなりつつあるかどうかわからない人は、どうぞ、お気軽にお声を掛けてくださいね。


では、また、お会いしましょう!






カテゴリ このコラムの執筆専門家

(高知県 / ファイナンシャル・プランナー)
オフィス石川 代表

「お金の不安」を解決します

ファイナンシャル・プランナーがあなたにできることは何でしょうか?私は、皆さんが「豊かにいきる」ためにお力になることが、ファイナンシャル・プランナーの存在意義だと思います。そのために、私は何ができるのか、それを探し続けてまいります。

090-9772-0733
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランニング」のコラム

このコラムに類似したコラム

財布がメタボな私の告白 石川 智 - ファイナンシャル・プランナー(2012/12/05 13:43)

TBSがっちりアカデミーで勝間和代さんのお隣に! 山口 京子 - ファイナンシャルプランナー(2010/09/03 13:24)