【最強ビジネスモデル】華僑流マネジメント。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】華僑流マネジメント。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 【最強ビジネスモデル】  2012.09.26 No.0468
===========================

おはようございます。
プラウドフォスター株式会社の星 寿美です。

鶴岡さんのビジネスが長く繁栄する為に
役立つ情報をお届けしています。

___________________________
■今日のテーマ
 華僑流マネジメント。
---------------------------

おお~、そうそう。と共感する事多し。

もしかしたら、私は日本人じゃなくて
中国人なのではないか?
そういや、上海に行った時
現地人に間違えられて、
現地の人から道訊かれたし・・・。

なんて、思い出したほど、
手をたたいて楽しめた本。

華僑流
おカネと人生の管理術
宋 文洲(著)
朝日新聞出版(2011/5/20)

内容は、リスクを取れる人財に育って欲しい
若者に勧めたい本だ。

経営者にとっては、
新しい視点や学びがある、というよりは
「共感」の部分や「行間」に、
自分と同じ考え方が違う表現で書かれていて
社員に伝える時の表現に巾が出るかも知れない。

この本から3つのトピックを
今日から3回に分けてご紹介。

早速、今日は、

<「失敗」と思い込んでいる日本人>

失敗でも何でもないことを失敗と思い込んでいる。
例えば、
「世間体が悪い事」「カッコ悪い事」
これを失敗と見なしている人が
少なくない。

実例として
教育熱心な母親が
一流と言われる大学から
無名の中小企業に息子が就職する事を
「失敗」と思う、など。

その事自体、
カッコわるい事でも何でもないが
百歩譲って、
そうだとしても「失敗」ではない、と。

世間の目を気にする人々にとっては
「カッコわるい事(と、その人には感じられる)」
が、何よりも失敗であり屈辱だ。

そして、本当の失敗なんてよほどの事がない限り
起こりえない。

あなたが変なプライドを捨てて
自分の読みの甘さを認める事さえ出来れば
チャンスは無限にある、と宋氏。(拍手)

また、失敗を恐れるあまり
できるだけ安全なものを求める傾向にある日本人。
それが情報収集にも表れていると。

「世の中の空気に左右される」
「権威」に意見を真に受けてしまう。

  この事は私も何度か書いているが
  生粋の日本人の私でも、いつも感じる部分。

いずれにせよ、世の中の空気や権威の意見を
鵜呑みにする事は、ギャンブル以外の何ものでもない。

まさに名言!

___________________________
■今日のまとめ

・失敗でも何でもないことを
 失敗と思い込んでいないか?

・世の中の空気や権威の意見を鵜呑みにする事は、
 ギャンブル以外の何ものでもない。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最強ビジネスモデル】大企業の採用でさえも。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/01/31 09:20)

【最強ビジネスモデル】時代を創るのは。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/06/15 11:35)

【自分の歩き方】~素直にスネずに自分にまっすぐ!~ 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/06 19:05)

【最強ビジネスモデル】無心でアートの時間が必要。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/06/10 08:27)

【最強ビジネスモデル】OCL(おしえる)学校。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/12/07 18:21)