【最強ビジネスモデル】自らの発信が創造される。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】自らの発信が創造される。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
 【最強ビジネスモデル】  2012.09.20 No.0464
===========================

我が社のメーリングリストは
かなり本音ベースの熱い議論が繰り広げられる
たぶん、珍しいタイプのメーリングリストだと感じる。

メールと言うのは
相手の顔が見えないのでコミュニケーション上
かなり制約がある。

ゆえに、誤解やトラブルも多い。

私自身、
メールでの失敗は数知れず。

それでも、我々のメーリングリストは
毎日、20通前後のメールが飛び交う。

しかも、全て本音ベース。

それは、ひとつは「信頼」
本当に思っている事を言っても大丈夫という信頼と
もう一方で、
本音を伝えてダメになるなら、それまでのこと。

という両面があり、
去って行ったスタッフもいるが、
それはそれで、いいと思っている。

 ちなみに弊社は
 地方や世界に仲間やスタッフが散っているので
 顔を合わせないコミュニケーションで
 それを実現している。

社内がそんな感じで、
プライベートの友人たちとの付き合いも、
深く・濃く・本音ベース。

だから、
ふと娑婆(普通の一般社会)に出ると
上っ面で、人目気にして、お互い守って
事なかれ的なコミュニケーションが
繰り広げられている事に
軽いカルチャーショックを受ける時すらある。

(どっちが?笑)

さて、その我が社のメーリングリストで
私が自ら
「これからは、こうして行こうと思うよ。」
「これを大事にしていこうね。」
などと発信すると、
次の日に、その事に直結する出来事が起こる
ということが、最近頻繁に起こるのだ。

自らの発信が現実を創造していく
ということを、日々体感している。

それは、とことん純粋に「本音」だからなのだと
分析している。

昔は相当繊細で傷付き易い私だったが
今は、傷付くという「必要」がない。

基準は「面白いか」「面白くないか」
「やりたいか」「やりたくないか」

シンプルになればなるほど
無用な「感傷」は減り、
その頃よりもずっと本質的な
魂のさざ波(宇宙との一体感というか)
を感じられるようになる。

私の人生を通じて得た宇宙観を
最近、明確に図解できた事も
シンプルに拍車をかけている。

シンプルに本音だけで発信していると
現実が創造されていくのだ。

我が社のメーリングリストだけでなく
このメルマガでもそれを意識していこうと思う。

(え、充分やってるって?爆)

___________________________
■今日のまとめ

・自らの発信が創造される。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最強ビジネスモデル】意識的かどうか。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/09/03 18:04)

【最強ビジネスモデル】ビジネスにグロービッシュ。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/08/28 10:44)

【最強ビジネスモデル】決断の意味。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/08/14 12:32)

【最幸ビジネスモデル】ひっかかりちゃんが大切。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/17 23:30)

【最幸ビジネスモデル】存在。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/13 11:18)